そこへ行きたい

Date : 2011年03月

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.31[木] お久しぶりすぎです!

すばらしくご無沙汰しております!!!!!!
果たして何人の方がこの更新に気づいてくれるのでしょうか(笑)

確かに年末年始は忙しかったけど、
それ以外はブログを更新できる時間は十分にありました。
ただサボっていただけです、はい..

では更新していなかった半年間をダイジェストで。


●釣り

帰国してからの2ヶ月間。
日本食を堪能したり、釣りをしながら社会復帰へのリハビリ。
Aresize0030.jpg
釣り友のUさんに磯へ連れてってもらった。
Bresize0029.jpg
トップにでる青物は楽しい!

神戸でもHさんに船で瀬戸内海に連れてってもらった。
瀬戸内海産の鰆はうまかったな。

みんなありがとう!
持つべきものは釣り友です!



●名実ともにおじさんになる

Cresize0041.jpg
妹に子供が生まれた!元気な男の子T君。
自分と同じ血を受け継いだ次世代の誕生。
こんな生活をしていると歳をとっていることを忘れてしまうけど、
わしも確実に歳を取っているんやね。

出産は満月の夜だった。
その夜、産婦人科は出産ラッシュだったらしい。
大潮に産卵する海の生き物は多い。
その名残なのだろうか?
Dresize0042.jpg
100日後のT君。会うたびにすさまじい勢いで成長している。
大きくなったら釣りの面白さを伝えるのが自分の役目かな?
釣り吉遺伝子を持ってるかもしれないからね。

これを読んだ妹夫婦は、
「兄のようになっては困る!」と心配していることでしょう(笑)

●仕事

帰国してから2ヶ月してやっと社会復帰。
自分は以前の職場で塾講師、知り合いの家庭教師を始め、
もなかは実家の岡山で同級生の経営する動物病院で獣医修行を開始。

急激な生活の変化に耐えられるのだろうかと心配でしたが、
仕事が始まってしまえばそれがすぐに日常になってしまった。
そういえば、世界一周旅行だってすぐに日常になってしまったもんなぁ。

自分は周りの環境がどんなに変わろうと、
ストレスなく生きていける人種なんだと思った。
大雑把な典型的O型人間だからね。

受験シーズンは本当に忙しかった。
朝から晩まで授業して、休みの日は授業準備で一日終わる日々。

自分は要領が悪く、こだわりが強かったりするので、
必要最低限の力で仕事をこなすことができないんだよなぁ。

Eresize0039.jpg
家庭教師の生徒K君と行った水族館
Fresize0031.jpg
猫じゃらしに過剰に反応するペンギン。
ペンギンがいる海域でルアー投げたら釣れてしまう可能性があるな、こりゃ。
Gresize0040.jpg



●石垣島での船長修行へ向けて準備


3月は次のステップへ向けての準備。
次のステップというのは石垣島での船長修業。

まず取り組んだのは1級小型船舶操縦士免許の取得。
自分は旧4級を持っているので、あとは筆記試験だけ。
スクールで講習を受けて勉強するのが一般的だが、
自分はお金がないけど時間があるので独学で挑んだ。

自分でやれば総費用1万ちょっと。
スクールだとその3、4倍はかかる。
しかし、スクールの講習では出題される範囲を絞り込んで指導してくれるので、
かなり楽になるらしい。

まずは問題集を一冊繰り返し解く。
海図や天候は基礎知識があったので何とかなったが、
知識の乏しいエンジンなどの機関の勉強には苦労した。
答えを丸覚えすれば点数は取れるけど、性格的にそれでは納得ができない。
わからない用語をネットで調べまくってなんとか理解する。

あとはネット上に落ちてる過去問を片っ端からダウンロードして演習を繰り返す。

独学は思ったより大変だった。
どれだけやりこめばいいかもわからないし。
お金に余裕のある方は講習を取ったほうが賢明だと思われます......

結果、合格!

合格率8割以上の比較的簡単な国家試験だけど、
独学で苦労して受かったのでうれしさは格別!
横浜の船舶協会で合格証明書を受け取って、
それから運輸省まで出向いて申請し、ようやく免許を手に入れる。

あとは移住に向けての準備。
今日で車や荷物の発送を完了した。


●旅

石垣行きのへの準備をしつつ、旅にも行った。
お金は節約しなきゃならない状況だけど、
今この瞬間も大切な人生の一部。楽しまなきゃね。

まずはもなかと四国へ。
Hresize0033.jpg
讃岐うどんはやっぱり地元で食べるのに限る。
どこで食べてもはずれなし!
Hresize0035.jpg
千と千尋の…のモデルになった道後温泉本館。
意外とこじんまりしてる。
Jresize0036.jpg
ちょっと贅沢に温泉つきの個室に1泊。
しかしこんな時に限って自分は腹をこわし、
美味しい夕ご飯を最悪のコンディションで食べることになる。
ついてない.....
Kresize0037.jpg
悪と戦い精根尽きたアンパンマンが海岸に漂着していた。


四国から帰って1週間後に今度は運び屋さんとパラオへ。
その記事はまた次回に書きますね!


ネット回線、3月一杯までの契約なので、
あと30分で4月1日、使えなくなるぅーーーーー
やば!UP急がねば!!!

なんて書いているうちにUPすればいいのに...
って書いてないで早くUPしろ!

・・・・・・・・・・・・

ふー、ぎりぎり間に合った(汗)
ではまた!
スポンサーサイト

プロフィール

ガク&もなか

Author:ガク&もなか
屋久島での島暮らしは最高だったが(島暮らし~漁師風~)二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国。現在、再び屋久島で生活を始めるためにガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行中。

FC2カウンター

検索フォーム

Copyright © ガク&もなか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。