そこへ行きたい

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.04[木] まさかの出会い

カメラ片手にブラブラ散歩していると、
バンガローの壁に何やら黒い影を発見。
近づいて見ると.....
Aresize0075.jpg
おーーーーーーっ!!!!これは!!!!!まさかっ!!!!
Bresize0077.jpg
「トッケイヤモリ!!!!!!!!!!!!!」
体長は30cm以上ある。
小学生の時から愛読していた学研の両生類、爬虫類図鑑。
その中で「トッケイヤモリ」はニンニクガエルと共に
自分が最もあこがれていたといっても過言ではない。

確かに動物園の爬虫類コーナーでは見たことがある。
しかし、今自分の目の前にいるこのトッケイヤモリは
触ろうとと思えば触ってしまえる野良トッケイヤモリなのだ。
捕まえて頬ずりしても構わない。
枕元において一晩共に過ごしたっていいんだ。
うおー!なんてすごいことなんだ!
(もちろんそんなことはしませんが...)


無我夢中ででシャッターを切る。
興奮で手が震え、手ぶれ補正機能でもフォローできず(笑)
仕方なく、ISO感度を上げて対処。
枚数を重ねるうちに次第に落ち着きようやく手ぶれもしなくなってきた。
resize0080.jpg
どっちがヤモリ?
こんな感じで写真を撮っていたのでそばを通る欧米人は不思議に思ったに違いない。
日本人の変なイメージを植えつけてしまったかも。

このトッケイヤモリ、結構寄らせてくれたので、
DA35mm MACROが大活躍!

Eresize0071.jpg
見て下さい!この体表の凹凸そして朱色の斑点。
かっこ良すぎる!

Fresize0084.jpg
この首のタルミなんかもう最高っすよね?
Gresize0079.jpg
ボデーはこんな感じ。
Hresize0076.jpg
この手にぎゅっと捕まれてみたい....
Iresize0074.jpg
完璧です、君は!

あれっ?なんだか自分1人暴走気味のような気がしますが、
まぁいいんです。
とにかく至福の時だったんです。
しばらくは写真を眺めて幸せでいられそうです。

Comment

2009.06.05 Fri 07:46  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • #
  •  
  • []
  • [Edit]

2009.06.06 Sat 10:31  あこがれ

Macro,いい仕事してくれましたね!!! 
しかし、全く逃げないんですね・・・

僕は幼少時より、ヘラクレスオオカブトに憧れていました。
なんか名前もかっちょ良いし。
いつか野良ヘラクレスに出会ってみたいものです。。。
  • #RV3TGl7I
  • 北極2号 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.06.07 Sun 16:39  大きいとかげ

 こんにちは、この間いだはお手紙ありがとうございます。先生はお元気ですか?僕はこの間那須合宿にいきました。凄く楽しくてご飯も少なくしなくて、班の中でも一番食べました。特に一番楽しかったのはグランドでサッカーしたことです。ハイキングでは筍の赤ちゃんを沢山拾いました。僕も指の先が丸い緑?青っぽいヤモリ(?)を捕まえようとしたら逃げてしまいました。
先生が撮ったトカゲ、とても大きいですね!!色も綺麗で日本にはいないような色で、写真に取ってくれて嬉しいです。帰ってきたらよく教えて下さい。
また不思議な生き物に会ったら写真を取って下さい!o(^∇^o)(o^∇^)o
幸之助より
  • #-
  • 崎山幸之助 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.06.07 Sun 22:53  

>あーるママさん
自分もヤモリを手のひらにのせるの大好きです!
あの冷たくて肌に吸い付くような感触がたまらないですよね。

タオ島はフーコック島に比べると観光地化されているけど、
ちょっと頑張って人がいないビーチに行くと、
かなりゆっくりとできます。
日本人は少なく、9割がヨーロピアンですよ!

>北極2号さん
野良ヘラクレスオオカブトいいねー!
あれはどこにいるんだ?
チャンスがあったら探してみるね。

次の目標はアフリカで野良カメレオンかね。

>幸之助君
おー!元気にしていますか?
キャンプ楽しそうでいいですね。
指の先が丸い緑で青っぽいヤモリ!
見せて欲しかったなー。

ヤモリやトカゲをつかまえるのはむずかしいよね。
つかまえるときはしっぽを持たないこと。
すぐに切れちゃうからね。
このトッケイヤモリもしっぽの色が少し違うでしょ?
一度ぬけてはえかわったしょうこだよ。

また変わった生き物がいたら写真にとるから
楽しみにしててねー。
  • #SFo5/nok
  • ガク&もなか 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sokoeikitai.blog85.fc2.com/tb.php/10-1817269e

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ガク&もなか

Author:ガク&もなか
屋久島での島暮らしは最高だったが(島暮らし~漁師風~)二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国。現在、再び屋久島で生活を始めるためにガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行中。

FC2カウンター

検索フォーム

Copyright © ガク&もなか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。