そこへ行きたい

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.02.08[月] イグアスの滝~ブラジル側~

ブラジル側からイグアスの滝を見に行く。

アルゼンチン側と比べると迫力がないと言われているせいか、
人が少なくのんびりできていい。

滝を見に行く途中の遊歩道がまた楽しい。

特に蝶が多く、初めて見るものばかり。
Aresize1532.jpg
なんという蝶か知らないが、マニアにはたまらないかも?
Bresize1533.jpg
蝶だけでなく、こんなヤツも。
Cresize1537.jpg
とっ捕まえてじっくり観察したいところだが、
国立公園内なのでグッと堪える。


ブラジル側からのイグアスの滝は全体が見渡せるのが特徴。
Dresize1521.jpg
視界いっぱいにいくつもの滝がある。

Eresize1526.jpg
展望台があり、すぐ近くから見下ろすこともできる。
やっぱすごいや、この力強さ。

この国立公園ゲートのそばにある「バードパーク」
へ行ってみた。
南米の鳥をはじめ、世界各国の鳥が飼育されている。
Fresize1531.jpg
オウムの顔に注目。
海の生き物、オウムガイの命名者はすごい。
確かにオウムの顔にそっくり!
オウムガイを見てすぐにオウムに似ている!
とは普通の人は思わないのではないだろうか?

自分達が一番気に入ったのは、こいつ。
Gresize1528.jpg
ブラジルの国鳥トゥッカーノ。
とても人気がある鳥でよく看板などに絵がかれている。
僕らはキョロちゃんと呼んでいた。
この鳥が人気なのはその置物のような風貌だけでないのだ。
人懐こくって、好奇心旺盛!
Hresize1529.jpg
地面にいたトゥッカーノにカメラを向けていたら、
気づくと違うやつがすぐ横に!
おでこをツンツンと突かれる。
Iresize1539.jpg
もなかのズボンの紐が気になるようで、
ツンツンつついて遊ぶ。
首をかしげたり、その仕草がかなりかわいい!
たぶん、かなり賢い鳥なんじゃなかろうか?
飼ってみたい!

しかし、この滝見物の2日はかなり疲れた。
滝のスケールが大きいのでかなり歩かなくてはならないからだ。

その夕方にパラグアイのイグアス日本人移住地へ。
ここでは少し釣りができそうだし、
物価も安いので長くいる予定だ。

Comment

2010.02.08 Mon 08:14  鳥の名前

青いインコはblue and yellow macawルリコンゴウインコ
トッカーノはtoco toucanオニオオハシ
ワニはpantanal cayman でしょう

蝶の名前はわからない
私の友人のお父さんは蝶の標本作りが趣味でブラジルに何度も通っていました
書斎は壁はもちろん引き出しも標本だらけ
生き物の好きな私は理解できなかったけど・・・・
普段は厳しい教授が、蝶の採集に網を振り回している姿を想像するとちょっと笑ってしまった
  • #-
  • あーるママ 
  • [URL]
  • [Edit]

2010.02.08 Mon 09:06  

これが噂のドラードか。南米大陸にしか生息しない黄金の魚。
「釣ってみてえ」という気持ち、よく分かるよ。そうえいばTVの番組で
何度か見た記憶がある。一緒に泳げて最高だったね。
南米は蝶の宝庫、見てて飽きない。会社時代の話、蝶マニアがいて、南米出張の際、網をしっかりと持ったが書類を忘れたという逸話あり。
キョロちゃん、人馴れしていて可愛いもんだね。俺も飼ってみたいよ。
ところで先日、一人でマンションの周辺を雪かき。見知らぬ通行人から「ご苦労さん」の一言に思わず張り切る、お陰で腰痛。
3日経ってから痛みが・・・年だね~。
  • #-
  • ガクおやじ 
  • [URL]
  • [Edit]

2010.02.09 Tue 15:42  

滝でかっ!!
このブログ見ると自分の知らない世界がたくさんある事を
痛感します。
オウムガイ色綺麗だね~ 俺も写真撮りたい!

準備はなんとなく進んでるって感じだよ~
なんとな~く
  • #-
  • しゅうじ 
  • [URL]
  • [Edit]

2010.02.09 Tue 15:47  

>あーるママさん

鳥、そしてワニの同定までありがとうございます!
pantanal caymanということはこの辺にしかいないのでしょか?

昆虫は種類が多いので同定は難しいですよね。
蝶の採集に網を振り回している教授!
まるで養老孟司さんのようですね。

虫取りに夢中になるのはよくくわかります。
きっと自分にも似ている遺伝子があり、
それが釣りとして現れているだけだと思います。

>ガクおやじ

ドラードはすんごい釣りたいのだけど、
昔から地元でも人気の魚。
その辺の川でちょっとやっただけではまず無理。
今いるパラグアイでも付近の川じゃ数年間釣れていないとか。

本当に釣りたければ大金叩いて、
セスナで奥地へ飛んでガイドつけなきゃならない。
南米に来たからってすぐに釣れるもんじゃないらしい。
現実は厳しい!

ちょっと褒められると力が入りすぎて失敗するのは、
おやじの遺伝か。自分もそれで失敗したことたくさんあるよ(笑)

とにかく休養して早く良くなって!
  • #SFo5/nok
  • ガク 
  • [URL]
  • [Edit]

2010.02.09 Tue 15:52  

>しゅうちゃん

そうか、なんとな~く進んでいるか。
大丈夫だかよくわかないなぁ(笑)

ひと段落して海外旅行に行くんなら、
知らない世界をたくさん見てきてねー!

アイスランドとかどう?
  • #SFo5/nok
  • ガク 
  • [URL]
  • [Edit]

2010.02.12 Fri 02:53  

久しぶり~。
ちょこちょこブログは見ていたんだけど、トビトビになっていたから、一昨日イッキに最初から読んでみました。
いやぁ~、読み応えあっておもしろかったよ。
旅・写真・釣り・食と酒・・・、ただの旅ブログじゃなくて、テーマがしっかりあるから、もともと興味が無いものでも興味が湧いてくる感じ。
あと、博学なあーるままさんとのやりとりもすごくイイ感じです。

決めました!
僕も数年後、世界一周するかも?と・・・。
その時はいろいろ教えてね。

これからも、もなかさんと素敵な旅を♪

あっ、M&N夫婦とも会えたみたいだね。

ではまた。
  • #-
  • S君 
  • [URL]
  • [Edit]

2010.02.12 Fri 03:48  

>S君

おー!久しぶり!
ブログ読んでくれてありがとう!
頑張って書かなきゃってやる気が湧いてくるよ。

そして世界一周に行くんだね!
写真が楽しみだなぁー!って気が早すぎ?

9月のアイスランドで是非オーロラ激写して!
自分は勉強不足でホワイトバランスがよくわからなかった..

そうそう、M&N夫婦にカッパドキアで会ったよ!
旅での人のつながりって面白いね。
こうやって知り合いが増えていくのも旅の良さだよね。

では、また来てねー!
  • #-
  • ガク 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sokoeikitai.blog85.fc2.com/tb.php/114-1b60f885

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ガク&もなか

Author:ガク&もなか
屋久島での島暮らしは最高だったが(島暮らし~漁師風~)二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国。現在、再び屋久島で生活を始めるためにガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行中。

FC2カウンター

検索フォーム

Copyright © ガク&もなか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。