そこへ行きたい

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.13[土] バラマンディー

パタヤーの記事でも紹介したが、タイの市場へ行くと、
鮮魚売り場に必ず売っているのがバラマンディー(以下、バラ)
実は市場で見かけるまでタイに生息しているとは知らなかった。
バラと言えば釣り人なら一度は釣ってみたい魚。

ならば釣りに行こう!
と調べてみるとタイはバラの養殖が盛んで、
自然に生息しているバラを釣ることは非常に難しいことがわかった。

しかし、バンコクにはバラの釣堀があり、手軽にそのパワーを体験できるらしい。
釣堀かぁ。微妙だが百聞は一釣にしかず。せっかくタイにいるんだから!

調べてみるとバンコク周辺にいくつあるが、
どれも公共の交通機関ではアクセスが困難。
ツアーもあるが1人だと結構な値段。
しかたなく、レンタカーを借りて自力で行くことに。

朝7時出発。
最近やっと乗りなれたローカルバスでプロンポン駅へ。
そこからバイクタクシーでレンタカーのオフィスへ。
レンタカーを借りてバンコクから約60km東のバンパコンへ。

バンコクの運転はかなり大変。
渋滞がひどいは、車線はないは、運転は荒いは、
一方通行だらけだは、人がどこでも横断するは、
バイクは多いは、おまけに地図は不正確だは....
久しぶりにハンドルを握る手に汗をかいた。
迷いに迷って結局釣り場に着いたのは11時。
すでにヘトヘト。
resize0102.jpg
これが釣堀。涼めるバンガローがある。
自分のサオを持っていけば1日100バーツ(300円)!
魚を食べたり、持ち帰らる場合はその代金がかかる。
resize0100.jpg
常連は釣り方を知っていて次々と釣っていく。
ソフトルアーでボトムをネチネチ探る感じ。
すぐにみんなの真似をするのも面白くないので、
自分の手持ちのルアーで釣れるパターンを探ることにした。
そして待望のヒット!
resize0098.jpg
すごいトルク、エラ荒いがたまらん!
野生のバラはもっとすごいのか?
スピナー系のスローリトリーブがかなり効く。
その後もう1本追加。

パターンを見つけたぞー!
これから入れ食いじゃー!
やっぱりヒット!
しかし!エラ荒いの際にリーダーブレイク、ルアーロスト。
情けない。リーダー20ポンドは甘く見すぎた....

唯一の戦力をなくし厳しい戦いを強いられる。
その後はバラシを数回、ランディングに持ち込めず。
まだまだ修行が足りませんなぁ。
resize0099.jpg
モナカは自分が熱中する間、バンガローで猫とともに読書。
ここが結構涼しくて快適。
resize0103.jpg
ご飯も食べられる。

帰りは大渋滞に巻き込まれ&道に迷いまくりで、
プロンポン駅に着くまでに3時間以上を要する。

駅で多くの人が集まる屋台を発見。
蒸し鶏ご飯 30バーツ(90円)。
resize0101.jpg
これが絶品!この辛みそが後をひく。
スープも最高。リピーター決定。

結局宿に着いたのは10時。
移動時間計11時間、釣り時間6時間.
いやー疲れました。

今日の教訓:少々高くてもツアーで行きましょう。

いつかは野生のバラマンディーを釣ってみたい。
それまでにもっと腕を磨かなくては....

今夜から寝台列車でラオスに向かいます!


Comment

2009.06.14 Sun 15:51  

今、鎌倉に来て一緒にブログみていまーす。
ブログの見方を教えているところだよ。

大ママより伝言。
綺麗な絵葉書ありがとうございました!!
おおいに楽しんで元気で過ごして下さい。
帰ってきたら遊びに来てください。待ってます。
お身体お大事に。
  • #-
  • 大ママ&のぞみ 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.06.14 Sun 16:20  

>大ママ&のぞみ
みんな鎌倉にいるんだね。
自分たちはさっきラオスに着いたばかり。
寝台列車で11時間かかったよ。

またどこかから葉書だしまーす。
帰ったら必ず遊びに行くので元気で待っていてください。

またラオスの記事を書きますのでブログ見てくださーい!

  • #SFo5/nok
  • ガク&もなか 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.06.14 Sun 21:17  

ブログおもしろいので、ちょくちょくチェックさせてもらってます。

バンコクに釣り堀あったなんて知らなかったよ。
↑探しもしなかったけど(笑)
それにしても、世界をフィールドに楽しめる趣味はイイもんだね。
言葉が通じなくても魅せれるところが素敵だよ。

宿は、あの辺り一帯がオススメだったんだ(笑)
あの辺りのゲストハウス、気になっていたから、泊まってくれて良かったよ。
次回泊まりたいので、250バーツの宿、今度紹介してね。

ラオス入りおめでとう!
それでは、ラオスでバニーに会えるのを楽しみにしています。
  • #3rDOwH96
  • S君 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.06.16 Tue 14:19  

>S君
ちーっす!
なるほどあの辺りがおススメだったんだね。
確かに、あのあたり一帯はいいねぇ。
安い!静か!便利!

釣りはいいけど道具を持ち歩くのが少し大変かな。
次はメコン川でナマズでも狙ってみようと思っている。
ナマズ持って手がヌルヌルになった写真でもUPしたいね。

ではルアンパバーンにいったらバニーを探してみるよ。
自転車買って乗っているかどうかを報告します。

ではまた来てねー




  • #SFo5/nok
  • ガク&もなか 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.06.23 Tue 01:34  オス!!

やぁ!二人とも元気でやってるようだね^^
楽しそうでうらやましかぎりだよ

こっちはトカラGTシーズンだよ そう、君と出会った季節だ!!
相も変わらずGTは釣れているらしいよ。(いらん情報だけど・・・)

管理バラ楽しそうだね、一回チャレンジしたいな~
  • #-
  • パンティー 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.06.26 Fri 23:16  

>パンティー
ちっーす!!
元気?だよねー、そういえばGTシーズンだね。
あの1ヶ月以上の堤防生活はもう8年前って知ってた?
時が経つのは早いのー。

海外では刺激が多くて毎日が過ぎるのが早い気がする。

本当はパンティーみたいに野生のバラが釣りたいんだけどね。
でもPE1号、リーダー20ポンドはなめすぎた。
悔しいので、もう一度チャレンジするつもり。

いつかタイの野生バラを探す旅に行こうぜ!
1ヶ月ぐらいいても安くすみそうでっせ。
  • #SFo5/nok
  • ガク&もなか 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sokoeikitai.blog85.fc2.com/tb.php/13-57b50d85

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ガク&もなか

Author:ガク&もなか
屋久島での島暮らしは最高だったが(島暮らし~漁師風~)二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国。現在、再び屋久島で生活を始めるためにガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行中。

FC2カウンター

検索フォーム

Copyright © ガク&もなか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。