そこへ行きたい

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.01[土] ラパスでのんびり

細長くて物価の高いチリを猛ダッシュで駆け抜けた反動で、
物価が安くておいしい物があるラパスでのんびりと過ごしている。

ラパスでの毎日のイベントは食。
朝ごはんには
1qre15479.jpg
近くの屋台で売っているフルーツサラダ。5ボリ(≒70円)也。
パパイヤやらイチゴやら10種類ほどのフルーツが山盛り!

こっちのフルーツは種が多く、甘いけど少し酸味があって野生的。
日本のフルーツはとっても甘いし種もないけど、
この野生的な味に慣れると、少し物足りなく感じるかも。

基本的に昼は外食、夜は自炊。
自炊といってもインスタントラーメンにネギを山ほどぶっかけて食べるだけだけど。

けんちゃん食堂、ブルーベリカフェの日本食はおいしいんだけど、
自分達の宿代より高くついてしまう。

そこで、高い日本食は1日おきに行くというルールを決めた。
日本食を食べた翌日は近くの安食堂やファーストフード店ですます。
せっかくボリビアにいるんだから地の物も食べないと!
2re15463.jpg
市場の片隅に安食堂街がある。
3re15465.jpg
これがある日の昼飯。これで8ボリ(≒110円)!

写真の隅に何気なく夢中で食べている地元の人を入れようとしたら、
ばれてしまい、思いっきりカメラ目線。

味は特別おいしいわけじゃない。
スープは日本人にはちょと食べ慣れない味付け。
でもサラダもあるし栄養たっぷり、
おなか一杯になるのでありです。


食べる以外にはたいしたことしてません(笑)
4re15467.jpg
こんな民芸品店がずらりとある通りが近くにあるので、
買い物をしてみたり。
5re15464.jpg
いい天気が続いて半そで半ズボンでOKなのに、
ビルの谷間から雪山が見えてびっくりする。
6re15480.jpg
こんな形のバスが多い。
ミクロといわれる乗り合いタクシーには、
なぜかスバルのドミンゴという軽の箱バンがよく使われている。
ドミンゴはスペイン語で日曜日と言う意味。
だから人気なのか?
ラパスは日本のどこよりもスバルのドミンゴが多いかも。

天気がいい日に、S&M夫婦の「ちょっとそこまで世界一周
の情報を元にミラードキリキリへ。
ミラードとはスペイン語で展望所という意味らしい。
7re15469.jpg
おー!すばらしい眺め。
ラパスが盆地であることがよくわかる。
左に見える、
8re15481.jpg
この山が、さっきビルの間から見えていた山でイリマニ山。
なんと6402mもある。世界一高い首都のここからさらに3000m。
あの頂上からラパスの町を見てみたいものだ。
10re15475.jpg


国立民族博物館にも行ってみた。
無料のわりには立派な建物で展示物も興味深い。
11re15472.jpg
ボリビアに住む民族の祭りの衣装が飾られていたり、
12re15473.jpg
思わず笑ってしまうこんなものなど。

説明書きがスペイン語のみなので内容は正確にはわからないが、
それでも充分に楽しめた。

13re15474.jpg

街中で見かけたテレビのリポーター。
綺麗な民族衣装。所変わればですな。

ここ数日は食事に行く以外は宿にこもって今後の旅計画を練っていた。
そろそろ口座の残高が寂しくなってきたので、
いつものように適当にルートを決めてては日本に帰れなくなりそうなので。

ペルーのイキトスからアマゾン川を下ろうかとか、
ガラパゴスに行ってみようかとかいろいろ企んでいたが、
どうやらそんな余裕はなさそうだ(笑)
計画性が無さ過ぎる!

でも気に入ったところに思う存分長居できたのだから、
自分はそれで満足だけど。

ラパスからジャングルに行って、
ペルーのマチュピチュに行ったら
猛ダッシュでメキシコへ。
キューバに飛んで、メキシコに戻り、
ロサンゼルスまで北上、そこから帰国。
もし万が一?余裕があったらタイ経由で帰国もありかも。

そんな感じでこの旅も終わりが見えてきた。
っていってもまだ2~3ヶ月はある。
油断大敵、さらに気を引き締めて行かなきゃ!

Comment

2010.05.03 Mon 17:13  

ラパス楽しんでますな。
キリキリの眺めはお天気がいいと素晴らしいよね。
ラパスでは本当よく食べたなぁ。私たちも。
夕方教会の前に出る焼肉屋台もぜひおすすめ!

私たちは今日リマに着きました。
今月末までにイキトスを目指します~!
  • #-
  • みゆき@ちょいそこ 
  • [URL]
  • [Edit]

2010.05.03 Mon 21:40  

今日も別のTVで「ボリビア・ウユニ塩湖」をやっていた。豆知識続編。
①携帯電話・パソコン・電気自動車等のバッテリーの原料「リチュウム」の埋蔵量が世界一で47%を占めている。塩の隙間にたまる水に含まれており、世界のエネルギー事情が変わるといわれている。ブログにあったトリック撮影をしていた。 ②機関車のスクラップが200台。昔鉱物を運んでいたがその役目を終えた ③ポトシは世界遺産なんだね。日本の中古車がそのまま走っている。例えば○○幼稚園と書かれたまま。
④ポトシの名物料理はカラプルカ・・・ジャガイモ・肉等のスープに熱々の火山岩をいれ沸騰させ、ジャイアントコーンを入れ食べる。 ⑤鉱山の町なので普通にダイナマイトが買え、ブログにあるように爆発させていた。鉱山の見学もあり、守り神テェオが祭られていた
⑥コパカバーナのチチカカ湖(琵琶湖の12倍)は、世界最高地にあり、
日本からの援助の下にトルーチャ(マス)の養殖が盛ん
  • #-
  • ガクおやじ 
  • [URL]
  • [Edit]

2010.05.03 Mon 22:07  

>みゆき@ちょいそこ

ちーっす!
ブログ参考にさせてもらってまーす。ありがとう!
自分達がはまっているのは教会近くの豚の揚げたヤツ。
ビールのあてに最高なんだよなぁ。

もうリマなんだね。イキトスいいなぁー!
自分たちはこのまま北上して中米入ります。
グアテマラ、メキシコあたりでゆっくりするので、
その辺で合流できたら面白いね。

>ガクおやじ

おー!日本ではウユニ湖ブーム?

ガイドがスペイン語でよくわからなかったので、
この豆知識ありがたい!

そうそう、ラパスもそうだけど町を走る車の95%が日本車、
それもほとんど中古車だよ。
ミニバスに使われているのは、ホテルの送迎車やスクールバスが多くて、
そのままホテル名や学校名が書いてある。
自分は乗ったことないけど、霊柩車もあるらしい。

コパカバーナはこのあと行く予定だよ。
チチカカ湖の養殖も日本の援助なんだ!
チリのプエルトモンもそうだったし。

南米は日本の真裏だけど、
あんな小さな日本がいろんなところで関与しているのが面白い。
  • #SFo5/nok
  • ガク 
  • [URL]
  • [Edit]

2010.05.07 Fri 07:40  

そう言えば、先日のTV「ボリビア特集」でデスロードを紹介していた。
崖を切り開いた道をマウンテンバイクで走り下りるツアーで危険なところ
多く、デスという名の通り、年間多くの死者(一説には700名)が出るらしい。真偽のほどは分からぬが、参加する皆さん、十二分に注意して
下さい。  ではいい旅を!!
  • #-
  • ガクおやじ 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sokoeikitai.blog85.fc2.com/tb.php/141-be0019d4

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

Author:ガク&もなか
屋久島での島暮らしは最高だったが(島暮らし~漁師風~)二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国。現在、再び屋久島で生活を始めるためにガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行中。

FC2カウンター

検索フォーム

Copyright © ガク&もなか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。