そこへ行きたい

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.03[月] ジャングルに行きたいけど....

1re15484.jpg
まだラパスにいます(笑)

コストパフォーマンス抜群、デスロードツアーという、
断崖絶壁をマウンテンバイクで走るツアーに参加予定だったが、
なんと2ヶ月前に値段が倍に跳ね上がったらしい。

日帰りツアーなのに宿15泊分の値段!
ただチャリで山道下るだけなのに。
食費、宿泊費込みの2泊3日のジャングルツアーより高いってどういうこと?

人気のツアーなのでこりゃもっと稼げると、
旅行会社が談合して値を吊り上げたのか?
どこで聞いても最低ランクのチャリで1日430~450ボリ。
旅人としてスト的な意味を込めて参加せず。
やっぱり旅人、旅行会社、双方に意義のある値段にすべきだ!

じゃぁルレナバケへジャングルツアーだ!
とバスのチケットを予約しに行くと、
ストとかなんとかでルレナバケまでの道は封鎖されていることが判明。

すでにルレナバケに行っていた輪投げ屋タケちゃん一行は、
そのせいでラパスに帰る際に山道でバスが立ち往生。
仕方なく朝から夜中まで山道を歩き続けて、
ようやく小さな集落でタクシーを拾い、命からがら真夜中に宿に帰ってきた。
とにかく無事に帰ってきてよかった。

なんだかなぁー。タイミング悪いなぁー。

ということでラパスで何を食べようか1日中考えながら、
ルレナバケに行ける日を待っています。
2re15503
けんちゃんはおいしいけど、高い!毎日は行けない。
節約DAYには地元の食堂か、ファーストフード。

路肩の屋台ではサンドイッチが40円ほどで買えるが、
生野菜が悪いのか、サルモネラ菌による食中毒になった
旅行者が周りに何人もいるので最近は敬遠。


といことで、どっかで誰かの役に立つかもしれない?
ラパスのファーストフード情報。


①MEGA BURGER

ネット上で旅人の間で好評だった。
でかくてジューシーなパテがすばらしいとか。
学生広場近くのVillazon通りと
民族博物館近くのComercio通りの2件。
3re15493.jpg
Villazon通り店のダブルバーガー。すごいボリューム。
これで確か17ボリ(≒230円)。

お味は.....うーん....
だってパテが温かくないし、多分、牛以外の練り物が入っている。
味が変わってしまったのか?

Comercio通り店の横を通るととても活気があったので、
懲りずに食べてみた。
パテはきちんと温かったのでこっちの方が断然うまい!

けど、やっぱりラパスでは鶏肉を食べる方が正解かな。


②Copacabana VS Cochabamba(コチャバンバ VS コバカバーナ)

ラパスには「Pollo copacabana」と「Pollo frito cochabanba」
という名前も店構えも酷似している(笑)、
フライドチキンを出すファーストフード店が町の至る所にある。
いったいどちらが元祖なのか?それとも同じ系列なのか?
は知らないが、その違いを検証してみた。(暇だねぇ....)


A、Pollo copacabana

4re15486.jpg
これが店構え。鳥のマスコットが目印。
かわいいけど、今からそれ食べるんですけど....
5re15487.jpg
これが18.5ボリ(≒250円)の1/4セット。
飲み物付き。

チキンはこっちの方が小さいがスパイシーで凝ってる感じ。
身もジューシーでうまいけどそれはCochabambaも同じ。
ポテトは細長くカリッとしてこっちがうまいが、少ない。
バナナの揚げたやつはいらない(笑)

B、Pollo frito cochabanba

6re15504.jpg
「鳥が帽子をかぶっている」というキャラクターも似てる。
でもこっちの方が可愛くないので食っちゃおう!
という気になれる。

7re15505.jpg
これが16ボリ(≒220円)の1/4セット。
ドリンクを買うと合計金額が
Pollo copacabanaより0.5~1ボリ高い。

チキンはこっちが圧倒的にでかい。というか忠実に鶏1羽の1/4。
余計な味付けはしていないがサクッと揚がって中はジューシー。
ポテトはシナっとしているが、量は多い。
食べなれるとなかなかいける。

自分達2人の審査結果、BのPollo cochabanba勝利!
理由はボリュームと素朴なうまさ。

しかし、日によって、店舗によって味にかなりばらつきがあるのも事実。
2回目のPollo frito cochabanbaは揚げ立てじゃなくて、
やたらとしょっぱかった。
客がたくさんいて回転がいい時に入って揚げ立てを狙うべし!



こんな脂っこいものばかり食べていては体に悪いし栄養が偏ります。
ということで、夜は果物だけという日もある。
8re15483.jpg
こんな市場でうまそうな果物探し、
9re15492.jpg
ある日の夕食。
なんじゃこれ?系の果物にもチャレンジしてみた。

ブドウ 6ボリ(≒80円)、奥の豆みたいなやつ2ボリ(≒30円)
一番手前、緑のチリモヤ3.5ボリ(≒50円)、オレンジ色の1個1ボリ(≒15円)

まずはオレンジ色のやつを割ってみる。
10re15491.jpg
こりゃパッションフルーツの仲間だ!
日本のより香りは少なくほんのり甘い。
酸味が強いやつもある。

続いて手前の緑のやつ。
11re15489.jpg
現地名、チリモヤ。カスタードアップルとも言われる。
これがうまい!!クリーミーな洋ナシといったところか?

そして気になる豆。野菜ではなく、果物屋にある。
甘いのか?と聞くと「甘い」と言われるが、半信半疑。
だって、これ豆っしょ?

割ってみる。
12re15490.jpg
なんじゃこりゃ?種の周りに綿菓子のような白いもの。
さて、これは種を食べるのか?それともこの綿的なものか?

自分はこれは豆だという認識が頭から離れないので、
まずは種を食べてみる。

ボリボリ。うん、青臭いただの種だ。

じゃぁ、綿か?食べてみる。

むむっ!甘い!
本当に綿菓子のようにすぐに口で溶ける感じ。
なかなかおいしい。

調べるとパタイという果物らしい。
世の中にはまだ知らない食べ物がたくさんありますな。

そんな感じでいまだにラパスにドップリ浸かっています。
あとは、ブルーベリーカフェでチキンカツカレーを
食べればもう悔いはなくなります。
13re15494.jpg

これからルレナバケ行きが出ているか
バス会社に問い合わせに行ってみます。

Comment

2010.05.04 Tue 15:36  

おぉ!まだラパスにいる(笑)
そうなのよ、チャリツアーが確か4月から値上げ。
調子に乗ってるよね。
エルソラのユニフォーム一掃されててびっくりした!
この値上げユニフォーム代かって感じだよ。
安いチャリだけ値上がってるから汚いよね。

ルレ行きはそろそろ決まりそうですか。
私たちは今、リマでイキトスに向けて少しずつ動いてます。
  • #-
  • みゆき@ちょいそこ 
  • [URL]
  • [Edit]

2010.05.04 Tue 20:39  

今日、テレビ東京で「世界最南端の秘境、南米パタゴニア・2時間スペシャル」をやっていた。南米ばやりだね。                    ブログに出ていた景色、動物がたくさん映っていた。
内容は、ビデオで録画したので、帰ってからのお楽しみ。
  • #-
  • ガクおやじ 
  • [URL]
  • [Edit]

2010.05.04 Tue 23:06  

>みゆき@ちょいそこ

ちーっす!
そうなんだよ、腹が立つよねー!
同じホテルの日本人を誘って4人で交渉してみることにした。
350ボリくらいになれば考えてもいいかなと思って。

ルレもバス開通見込みなし。
もう、飛行機で行ってしまおうかと考え中。

イキトスいいなぁー!ブログ楽しみにしてまーす!

>ガクおやじ

どうしちゃったんだろう?南米ブーム到来?
ビデオ録画ありがとう!
帰ってからうまい魚をあてに日本酒でも飲みながら
ゆっくり見るよ(笑)
  • #SFo5/nok
  • ガク 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sokoeikitai.blog85.fc2.com/tb.php/142-e36403b5

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ガク&もなか

Author:ガク&もなか
屋久島での島暮らしは最高だったが(島暮らし~漁師風~)二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国。現在、再び屋久島で生活を始めるためにガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行中。

FC2カウンター

検索フォーム

Copyright © ガク&もなか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。