そこへ行きたい

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.27[木] ピンクイルカと泳ぐ パンパ3日目

3日目は夜明け前に起床。朝焼けを見に行く。
1re15689.jpg
パンパに上る朝日。
2re15690.jpg
その後ろに広がる朝もやもまた綺麗。

宿に帰って向かったのはピンクイルカの多いところ。

実は今までもピンクイルカは見ていた。
はじめて見たときは感動したが、
思った以上に多く、移動中に何度も見た。

今回は特に多くいる場所に向かい、
一緒に泳ごうという目論見。

水が濁っているのでどこに出るかわからない。
写真を撮るのが難しい。
4re15693.jpg
何十枚も撮ってなんとか吻が撮れたのはもなかが撮ったこの一枚。
5re15698.jpg
確かに奥に見えるヤツはピンク色をしている。

しばらく観察したあといよいよ、
6re15713.jpg
まずはスネオがジャンプ!綺麗だねー。
8re15726.jpg
次にノビタかジャンプ!面白い!
7re15710.jpg
最後にジャイアンがジャンプ。かっこ悪い!

9re15691.jpg
もなかも川へ入る。

みんな楽しそうにしてるが、近くには
10re15753.jpg
こんなやつがいる!

11re15700.jpg
まぁイルカと泳ぐというよりはイルカのそばで泳ぐという感じ。

イルカも船から離れないので、
そこまでプレッシャーは感じていないようだ。
12re15723.jpg
ノビタ御満悦。小学生の夏休みって感じ。

泳ぎ疲れた後はロッジでご飯。
13re15707.jpg
最後までうまいね、ここの飯。

3re15742.jpg
これでツアー終了。ルレナバケへ向う。
みんな大満足。
14re15757.jpg
うーん、パンパは思った以上に生き物が豊富だった。
ツアーも値段の割りに食事もガイドも良くて素晴らしかった。
頑張って待ったかいがあったっす!

ここで9人のうち3人がラパスに帰る。
自分達含める6人は翌日からジャングルツアーへ!

次回はその記事でーす!

Comment

2010.05.27 Thu 20:41  

大変御無沙汰いたしました!先生、旅をエンジョイされていらっしゃるご様子、お写真からもよく伝わります。薫子は、思った以上に遠距離通学と勉強やクラブなど大変で、親の私も毎日の早起きとお弁当つくりに辟易しております。トホホ・・・。昨日から中間テストで、あたふた・・・。ピンクのイルカ、かわいいですね。ワニは怖いけれど。御蔵島でいるかと泳いだこと、思い出しました。泳いだというより戯れたというか遊ばれたという感じでしたが・・・知能はこちらより上をいっていたようで・・・。マジ。
これからも、すてきなレポート、楽しみにしております。関東は、まもなく梅雨に入ります。今年は、春、初夏の切り替えもあいまいで、今朝は
ストーブをつけました。でも、日中は暑いのです・・・。
  • #-
  • ライオンママ 
  • [URL]
  • [Edit]

2010.05.28 Fri 02:35  

>ライオンママさん

お久しぶりです。
遠距離通学は大変ですよね。
自分も高校が遠かったもので、毎日満員電車で大変な思いをしていました。
その時に将来は絶対に田舎に住もうと決心したのです(笑)

自分も鹿児島の海で潜っているときにイルカに遭遇したことがあります。
水中で見るイルカは予想以上に大きく、興味深く自分を見ながら
右回りに2周ほど自分の周りを回って去って行きました。
何か深く考えているようなその力強い目を見たとき、
「海(ここ)は彼らの世界、自分はここでは非力な生き物なんだ。」
と思いました。

日本はもう梅雨なんですね。
こちらはこれから乾季に入りほとんど雨の降らない日が続きます。
やはり地球の裏側ですね。

ライオンさんに中間テスト頑張って!とお伝えください。


>ガクおやじ

マチュピチュはオヤジのもっとも行きたいところなんだぁ。
実は自分達は遺跡にはそんなに興味がないんだけど、
せっかく近くにいるから行ってみっか?くらいの感じ。
なんかそんなやつらが行くのはもったいない気がしてきた。

そのテレビ番組を見てから行けばまた違う視点から見られるかもね。
まぁせっかく行くからにはよく見ておきます。
明後日くらいに出発の予定。出発前にまた知らせます。






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sokoeikitai.blog85.fc2.com/tb.php/150-989d0ed0

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

Author:ガク&もなか
屋久島での島暮らしは最高だったが(島暮らし~漁師風~)二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国。現在、再び屋久島で生活を始めるためにガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行中。

FC2カウンター

検索フォーム

Copyright © ガク&もなか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。