そこへ行きたい

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.28[金] ジャングルツアー最終日。

朝から森に入る。
ルーチョがある植物の葉っぱを取って手の中で揉むと..
不思議と真っ赤な汁が出てきた。。
1re15885.jpg
ルーチョがいたずらっ子のような笑顔で
もなかの顔に化粧をする。
2re15886.jpg
完成!後ろでルーチョ大笑い。
3re15901.jpg
スネオザル。
4re15936.jpg
ルーチョの隣のジャイコの表情、優勝。
5re15907.jpg
さらに森を奥へ進み、
6re15898.jpg
泥地へきた。この泥には塩分が含まれており、
それを食べに哺乳類が集まる。
そこらじゅうに豚の足跡。

しばらく静かに待つ。
すると、「ブヒィ~~」という叫び声のような豚の鳴き声が聞こえてきた。
かなりたくさんいるようだ。
驚かさないようにゆっくりとストーキング。

「ドドドドドォーーーー」

豚の足跡が聞こえた。豚が移動したのだ。
それにあわせて自分達も小走りに豚へ近づく。
豚の足音に紛らせて近づこうという作戦だ。

この緊張感、狩りのようで楽しい!
7re16091.jpg
そうやって警戒心の強いノブタを見ることができた。
これはまだ子供かな?
警戒心というよりは好奇心でこちらを覗いている感じ。

ロッジへ戻る。
8re15894.jpg
ある大木の表面に大きな棘が!
ルーチョがナタで1つ切り落とし、
9re15911.jpg
鬼ができた!ノビタ角が似合いすぎです。
どっから見ても自前の角です。
10re15889.jpg
グロテスク?
気持ち悪いけど、どうしてこんなデザインになるんだろう?

ツアーはこれで終了。
船に乗ってルレナバケへ戻った。
いやー楽しかったなぁ、ジャングルツアー。
もっと哺乳類が見られれば最高だけど、
特に肉食系の哺乳類は自分が思ったより数も少ないし、
警戒心も強いのだろう。
そんな動物を見通しが利かないジャングルの中で
探すのは至難の業なんだと思う。

いつもの宿にチェックインして、
牛肉の煮込みのうまい店で皆で打ち上げ。
最高でした!

翌日、夜行バスに乗りラパスへ戻った。

ラパスでまた打ち上げ。
みんなラパスを離れるので最後に行っとかなきゃ!とうことで
第一回けんちゃん食堂、第二回ブルーベリーズカフェ。
11re16145.jpg
やっぱりブルベリーのチキン照り焼きは絶品。
もう食べられないと思うととても残念。

宿に帰ってドアを開けると...

「ハッピーバスデイトゥーユー♪....」

いつの間にかみんな部屋にいてケーキまで用意してくれていた!
そう、この日は自分の誕生日前夜だったのだ。
12re16146.jpg
ケーキはおいしいと評判のアレキサンダーカフェのチーズケーキ。
いやー嬉しかったなぁー。
もういい加減年だし、こんな風に誕生日を祝ってもらえることはないと思っていたから。
みんな、ありがとう!

次の日、スネオ&ジャイコ夫妻は飛行機でリマに向かい、
自分達とジャイアンとのび太はコパカバーナへと向った。
スネオ夫妻とはまたクスコで再会する予定だ。

コパカーナから太陽の島へ渡り、のんびりとしてました。
次回はその記事をUPしまーす!

****************** 旅 情 報 **********************

●交通

ルレナバケ→ラパス

バス  Trans Totai 社

11:00発翌6時頃着(所要時間約19時間)

60ボリビアーノ/1人(≒810円)

ポスターにあったバスの写真が綺麗そうだったのでここにした。
しかし実際来たバスはボロで天井から水が落ちてきたり、
リクライニングが壊れていたり。
この線のバスは皆こんな感じなのか?

●宿泊

ルレナバケ

Residencial Japon

住所 :Av.ANICETO ARCE EQUINA BOLIVAR
TEL :73500621

ツイン、トリプル、トイレシャワー別、
17.5ボリビアーノ/1人(≒240円、値引交渉後)

おすすめ度★★★★☆

前回と同じ。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sokoeikitai.blog85.fc2.com/tb.php/153-a9a7ceb9

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ガク&もなか

Author:ガク&もなか
屋久島での島暮らしは最高だったが(島暮らし~漁師風~)二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国。現在、再び屋久島で生活を始めるためにガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行中。

FC2カウンター

検索フォーム

Copyright © ガク&もなか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。