そこへ行きたい

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.21[月] 一難去ってまた一難。アンティグアへ

ということで翌日に延期になったパナマ行きのフライト。
夜の便なので昼はカルタヘナの街をぶらつく。

すると、突然のスコール。かなり激しい。
雨宿りをしながらふと思った。
そういえば、旧市街の石畳の道路には側溝がない。
ということは、
re16404.jpg
こうなりますよね。車が走っていなければ水路です。


昨日の事があったので早めに空港に向う。
チェックインカウンターで、「どうだ!」と言わんばかりに、
水戸黄門の印籠のごとく、
パナマからグアテマラまでのチケットを見せる。
(これ、高かったんだぞ!)

勿論、無事チェックイン完了。良かった、良かった。

プロペラ機に乗り、すぐにパナマに着いた。
前日に問題なく来れていれば、
パナマで数泊してからバスで北上を開始するはずだった。

しかし、グアテマラ行きのチケットでお金を使ってしまったのと、
パナマなんかに泊まりたくない!という気持ちがあったので、
空港に泊まって次の日の朝にメキシコ経由でグアテマラまで飛ぶことにした。

久々の空港泊。冷房がガンガンに効いて寒い。
いや、冷房のせいだけでなく、悪寒がする。
あわてて持っている全ての服を着込んだ。
それでもまだ寒い。いやな予感。

ほとんど眠れぬまま、メキシコ行きの飛行機に乗る。
なんと、ビジネスクラスなのだ。もちろんはじめて。
なぜか安いチケットを買ったのにビジネスクラスだったのだ。

しかし、やはり体調が良くない。頭痛と悪寒がひどい。
おいしいワインとかたくさん飲もうと企んでいたのに..
re16405.jpg
朝ごはん。きちんと陶器の皿に乗っている!
座席も広く快適!

でも体調最悪。ほとんど寝てた...

メキシコに着。
明らかにさらに体調悪くなっている。
頭痛がひどい。歩くのがやっと。
この頭痛、今までに経験がない。

しかもこんな時に限って空港で迷い、
ようやく目的のゲートにたどり着いたと思ったら、
ゲートが変更されまたかなりの距離を歩かされる。

なんかついてないなぁ。

グアテマラまでの飛行機もビジネスでおいしい昼ごはんが出たが、
自分は吐き気がして半分も食べられなかった。
もなかが自分の分もおいしそうに食べている。羨ましい....
グアテマラシティーの空港についた時にはさらに頭痛がひどくなっていた。

頭の中に手乗りサイズの大工がいて、
五寸釘をおでこのあたりに頭の内側から打ち付けている感じ。
ゆっくりじゃないと歩けない。早く歩くとその振動で激痛が走り、
視界が一瞬白くなって座り込む。

これ、なんかやばい病気?マラリア?テング熱?

もなかに助けられながらようやくアンティグア行きのシャトルバスに乗る。

ペンション田代にチェックインしてすぐに横になる。
熱を測ると39℃だった。やはり高熱。でも思ったよりは低いと思った。
今までそのぐらいの熱になったことは何度もあったが、
こんなひどい頭痛はなかったからだ。
1日様子をみて、熱が下がらないようなら病院へ行こう。
高熱にうなされながら途切れ途切れの睡眠をとって朝が来た。

熱は37℃代まで下がっていた。ただの風邪だったのか?
病院には行かなくて良さそうだ。
一体なんだったんだ?あの異常な頭痛は?
日本にはないタイプの風邪のウィルスや細菌だったのかもしれない。

でも未だ頭痛は残り、微熱もある。
もなかにおじやや野菜スープを作ってもらい、
ベットでじっとしているので着実に快方に向っている。
しばらくはここで完全回復を待つとしよう。

ということで、アンティグア3日目になるけど、
まだ何もしてません........

いやー悪いことは重なるもんですね。
復活したらまたUPしまーす!


****************** 旅 情 報 **********************

●交通

①カルタヘナ(CTG)→パナマ(PTY)

飛行機  AIRES社 

102便 エコノミークラス 20:54発22:14着(所要時間1時間20分)

US234$/1人(≒21300円、空港税など諸経費込み、運賃のみだとUS93$/1人)

前回の記事に書いたが、パナマからの出国チケットがないために搭乗できず、
2人合わせて93ドルの罰金を払って翌日のこの便に振り替えた。

「罰金」と説明されたこの93ドル、
後にAIRES社から送られてきた明細を見てわかったが、
単に乗った便の料金とすでに払ってあった料金の差額であった。

問題なく前日に乗れれば188ドル/1人で行けたはずだった。
これはプロモーション中の料金で運賃だけなら39ドル。

飛行機はプロペラの小型機で機内食は有料。



②パナマ(PTY)→メキシコシティー(MEX)→グアテマラシティー(GUA)

飛行機 Mexicana社

380便 ビジネスクラス パナマ 7:20発 メキシコシティー 11:00着
385便 ビジネスクラス メキシコシティー 13:20発 
          グアテマラシティー 14:15着

US319$/1人
(≒29000円、空港税など諸経費込み、運賃のみだとUS207$/1人)

ネットで検索したなかで、なぜかメキシコ経由、
しかもビジネスクラスのこの便が最も安かった。

中米間の飛行機代は高い。
パナマから北へ行くチケットで安ければ目的地はどこでも良かったが、
最も近いコスタリカのサンホセや、
次に近いニカラグアのマナグアに行くよりもこちらのほうが安かった。

因みにこれはEXPEDIA(http://www.expedia.com/)で購入したが、
直接MexicanaのHPから購入しようとすると全く同じ便なのに80ドル/1人も高かった。


③グアテマラシティー(ラ・アウロラ空港)→アンティグア

シャトルバス

US10$/1人(≒910円)

空港を出て左にたくさん待機していて客引きがくる。
何人か集まると出発する。
体調が悪かったので値段交渉はせず、
あと1人乗れば出るよというのに乗った。
ホテルの前まで連れて行ってくれた。
$払い可。

ラ・アウロラ空港には両替所はたくさんあるが、
両替のレートは悪いらしい。

ATMはかなりボロイのが1つのみ。
案の定、使用できなかった。


 
●宿泊

①パナマ

トクメン国際空港

パナマの空港に22時過ぎに着いて翌日の便が7時過ぎに発なのと、
パナマ市街までが遠いので空港のベンチで一夜を明かした。

下記のサイトの情報どおりかなり寒かった。
http://www.sleepinginairports.net/index.htm
泊まる人は防寒着必携です。

10時半にはほぼすべてのショップが閉店、
ジュースとスナック菓子の自動販売器は使える。
野良wifiが拾えた。

②アンティグア

ペンション田代

住所 :CALZADA SANTA LUCIA PASAJE MATHEU No.11 ANTIGUA GUATEMALA
TEL :+502-7832-1644
   050-5532-7768(日本の電話からネット経由で接続。国内通話料金と同じ)
Email:patashirojp@yahoo.co.jp

ツイン、トイレシャワー別、キッチン、有料Wifi(10Q/1日、60Q/1週)

90Q/1室(≒1020円)

おすすめ度★★★★☆

日本人移住者の田代さんが経営する有名な日本人宿。
wifiは有料だが部屋でサクサク快調に繋がる。
シャワーもガス給湯器で湯量、湯温申し分なし。
宿の壁にはグアテマラや中米、南米の情報がびっしり。
情報ノートもある。
日本の書籍、漫画、DVDなど。
屋上にキッチン、洗濯物干し場がある。

体調が悪かったので田代さんに病院の情報などを教えていただき心強かった。
すぐそばにスーパーや市場があり立地も良い。

Comment

2010.06.22 Tue 17:47  せっかくの・・・

ビジネスクラスの散財が無駄になりましたね
もう具合はよくなりましたか?
旅の疲れもたまっている頃でしょうし、怒りはストレスですもんね

パナマは白い20(12?)家族だったかな、とにかく限られた子孫だけが、国を握っているとか書かれた本を読んだことがある
今時何たることでしょう、嫌な国だなという印象でした
理不尽がまかり通る体質なんでしょうね

のんびりしたグアテマラの楽しい便り、心待ちしています
  • #-
  • あーるママ 
  • [URL]
  • [Edit]

2010.06.22 Tue 23:06  

ガクさん、お久しぶりです。
大変でしたね!
読んでてこちらも頭痛がしそうなくらいでした。
無理せず、ゆっくりしてください~。

もなかさん、
ガクさんの分の機内食もぺろりと食べてるところが
容易に想像できました!
  • #-
  • あんこ 
  • [URL]
  • [Edit]

2010.06.23 Wed 09:01  

>あーるママさん

いやーいやなことは重なるものです。
でもこれが2泊3日のバス移動中だったらもっと大変だったはず。
逆に飛行機でグアテマラまで行くこになって良かったのかもしれない。
ストレスもあったんですかね?

パナマってそんな国なんですね。
よっぽどいい釣り場がパナマにない限り、
行くことはないでしょう(笑)

グアテマラはこれからようやく回れそうです!


>あんこさん

おー!お久しぶりです!!
いやー、本当に痛かったよ、あの頭痛。
今日病院行ったら、やはりただの風邪じゃないことが判明。
しかも予想外のヤツの仕業でした。
記事に書きますね。

もなか本当によく食べるよね。
旦那が残したものを気持ちよく平らげる妻。
スチュワーデスは少し気になってたみたい(笑)






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sokoeikitai.blog85.fc2.com/tb.php/165-23c017ed

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ガク&もなか

Author:ガク&もなか
屋久島での島暮らしは最高だったが(島暮らし~漁師風~)二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国。現在、再び屋久島で生活を始めるためにガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行中。

FC2カウンター

検索フォーム

Copyright © ガク&もなか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。