そこへ行きたい

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.04[日] ペテンイツァ湖で釣り

ティカル遺跡へ行った翌日、朝5時30分に起きて釣りに行った。

前日に湖の畔を歩きながら何人かの村人に湖で魚が釣れるのか?と聞いてみたところ、
「ペスカード ブランコ」なるものが釣れるという。
日本語に直訳するなら「白魚」だ。
大きいやつはこんなにあるぜ!と手で40cmほどの大きさを示していた。

一体ペスカードブランコってどんな魚なのか?
ルアーで釣れるのか?
全く情報がないまま手探りでやってみる。

まずは岸沿いにびっしり生えている水草の切れ目を
トップ(水面で動くルアー)で探ってみる。
一度20cmくらいの魚が水面へ出ただけ。

その後、ミノー、スピナー、ワームなど手を変えて
いろんなポイントを攻めるも全く反応なし。
足元に20cmほどのティラピアのような魚が見えるが、
ノーシンカーワームを投げても逃げてしまうような状態。
こりゃ思ったより厳しいぞ....開始3時間で釣果なし....

いろんなルアーを足元の魚の前を通してみて、
一番反応が良かったのがUZUの僕のシャバジグ。
今日はこれで粘ってみようとランガン
(ポイントをどんどん変えながらルアーを撃つこと)で探ってみる。

着底したジグを巻き始めるとロッドにずっしりとした重み!
しかし、全く生命反応なし。
こりゃゴミだなと思って水面まで上げると...

なんと靴!(笑)
サザエさんのマンガで波平さんが釣りそうな典型的なヤツだ。
長靴なら満点だったんだけどな。

次の一投。
また同じような重み。これもゴミだな。
さっきのが右足の靴だから今度は左か?
なん思っていると、水面近くでキラリと光った。
1re16516.jpg
なんと魚だった!
お前、干物かよ!って突っ込みたくなるほど引かない。
ガリガリに痩せてたからかなぁ?

地元の人に何の魚か聞いてみるとこれがペスカードブランコらしい。
模様がピーコックバスに似ていたので一瞬びっくりした。
こいつはいったい何の仲間?
シクリッド系っぽいけどこの辺にもいるんかな?

魚の名前を教えてくれたのは、すぐ近くに住んでいるおばちゃん。
魚を欲しそうだったので、あげたらとても喜んでくれた。

口がヤガラのようビヨーンとのびている。
おそらく底生生物を泥ごと吸引して捕食してるのかも。
ならばと、底を意識して探り始めると次々とヒット!
2re16515.jpg
これはテラピアの仲間?なかなか元気がよくて楽しめた。
家に戻ったはずのおばちゃんが家から出てきてまた魚をもらいに来た。

立て続けにヒット!もうわかったぞ!
3re16512.jpg
こいつは僕のシャバジグ丸呑み。
これもペスカードブランコだけど、こいつはなかなかのプロポーション。
元気が良かった。おばちゃん、また家から出てきた。
4re16511.jpg
おばちゃん、カーテンの隙間から釣りの様子を見てるのかな?
5e16513.jpg
その後も何匹か追加。
魚を釣り上げ、写真を撮ろうとするが、
おばちゃんが家から飛んできて絶対に逃がすまいと
魚を掴んで離さないさないのでなかなか写真が撮れない(笑)

日が高くなって暑くなってきたので一度宿へ戻る。
お気に入りの日本食レストラン「SUICA」へ。
6re16522.jpg
ここのマンゴースムジーが最高にうまい。
マンゴーたっぷりで濃厚な味。
500mlくらいで15Q(≒170円)はうれしい。
7re16521.jpg
チョーメン(やきそば)と冷やし中華もなかなかおいしい。
どちらも400円くらい。


ちょっと昼寝して夕方に再び出陣。
8re16517.jpg
夕方だけど日差しが痛いほど強い。

さっきと同じパターンでまたヒット!
お!今度は今までのよりパワーがあるぞ!
ドラグをユルユルにしていたのでランディングまでにちょっと時間がかかった。
気付けば人垣が出来ていて、ランディングすると拍手が!
9re16520.jpg
今日一番のサイズ。これでも結構な力があります。
10re16518.jpg
口が伸びていないとこんな顔。

近くで見ていた魚を欲しそうに見ている地元のおばちゃんにあげる。
喜んでもらってくれたが、驚いたのはその後の行動。
カバンの中にビニールを探していたがなかったらしく、
なんとそのまま魚をカバンに入れたのだ!
さすがグアテマラ人。たくましいですね。

そんなにデカイ魚は釣れなかったが、
いろんな魚と出会えたのが楽しかった。
満足、満足。

これからの旅で釣りで楽しみにしているのはキューバだ。
カリブ海ならではの魚に出会えるだろうか?

明日、メキシコのパレンケに入り、
キューバ行きの飛行機が出ているカンクンに向います。

Comment

2010.07.07 Wed 00:26  

おおお、エンジン全開ですね。魚種に合わせた自由自在な攻め!感服いたします。釣った魚を喜んで持って帰ってくれるのは嬉しいですよね!9月以降、南太平洋全開釣りモードな旅の前に、またいろいろ相談させてください。それでは!

  • #-
  • 運び屋@ハラレ 
  • [URL]
  • [Edit]

2010.07.07 Wed 06:34  

>運び屋さん

いやいや、ここんとこずっとボウズですからね。
たまにはこんなこともなくちゃ。

南太平洋全開釣りモード、羨ましすぎます!
いいなぁ、またヒラアジ釣っちゃうんだろうなぁ。
何かあればいつでもどうぞ。
自分もキューバで頑張ってきます!






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

Author:ガク&もなか
屋久島での島暮らしは最高だったが(島暮らし~漁師風~)二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国。現在、再び屋久島で生活を始めるためにガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行中。

FC2カウンター

検索フォーム

Copyright © ガク&もなか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。