そこへ行きたい

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.04.07[木] 石垣島へ

4月1日、荷物と車を石垣島に送って千葉を発った。
こんなことを何度も繰り返してきたので、
出発の日もたいして特別な心境にはならなかった。
自分の決めた流れに身を預ける感じ。

まず向ったのは石垣島ではなく岡山。
夜行バスで10時間、獣医修行中のもなかに会う。
1re17005.jpg
日生(ひなせ)名物カキオコ。
カキをこぼれんばかりに乗せてくれる。
2re17006.jpg
最高にうまい!
以前から食べたいと思っていたが、ようやく願いがかなった!
シーズンギリギリで間に合った。

ブルガリアで出会ったS君夫婦にも会った。
前回はおいしいイタリアンの店に連れて行ってもらい、
今回は岡山一おいしい焼き鳥。
おいしかったなぁ。
3re17004.jpg

いつもありがとう!

岡山で一泊、また夜行バスに揺られて東京へ。
そのまま羽田に向って石垣島へ。
4re17007.jpg
いざ出発。
5re17009.jpg
手前が三浦半島、奥が房総半島。
地図帳でも見るかのようにはっきりとわかる。
さぞ高度が高いのだろうと思いきや、
よく見ると建物が1つ1つ判別できる。

日本の狭さを実感した。
5re17011.jpg
日本アルプスを見下ろす。


石垣島は曇天で思ったより寒かった。
今年は異常らしい。
6re17008.jpg
宿から海が見える。水平線に浮かぶのは竹富島。

翌日は家探し。
宿の自転車で、安宿、ウィークリーマンション、
不動産屋を片っ端から周る。

いいな!と思ったところは高いし、
安いな!と思ったところはイマイチ。
当たり前か(笑)

しばらくは今のところにいてゆっくり考えよう。

7re17010.jpg
さすがに晴れると半袖で過ごせるほど暖かい!


そして午後は東京から送った車を引き取りに。
安さにひかれて怪しげなところで頼んだので不安だ。


「今日届いたのはこの2台だけで、あなたの言う車種はありませんよ。」

「ま、マジッすか(汗)........」


なな、なんと!
手違いで宮古島に送られていたのだ!!!!
まぁアフリカあたりに売り飛ばされていなかっただけマシか....
でも受け取るまでは不安だなぁ。
二日遅れて届くらしいが...

実は荷物もまだ届いてない。
服2日分しかないですけど....


そんな感じでまだベースを固めてるところです。
仕事が始まったらまた報告しますね。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

Author:ガク&もなか
屋久島での島暮らしは最高だったが(島暮らし~漁師風~)二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国。現在、再び屋久島で生活を始めるためにガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行中。

FC2カウンター

検索フォーム

Copyright © ガク&もなか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。