そこへ行きたい

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.04.13[水] 南の魚を侮ることなかれ

ある日のお客さんは根魚狙い。

餌にする小魚釣りを手伝う自分の仕事のひとつだが、
上手な上に釣り慣れているお客さんの3分の1ほどしか捕獲できず..

日々勉強ですな。

1re17019
ゴマフエダイ?
河口にいるのとは色が違う。
2re17020
沖縄地方でアカジンと呼ばれている高級魚、スジアラ。
根魚の中では、味、引き、容姿の三冠王。
顔が小さくて尾びれがデカイ。
根魚とは思えない鋭い突っ込みをするのだ。
3re17021
ツギイッテミヨウ!(ドリフ風)


南の魚は淡白でそれほどおいしくないイメージがあるが、
決してそんなことはない。

根魚は身は淡白だけど、皮にゼラチン質がたっぷり。
煮物や揚げ物にするとコラーゲンたっぷりで、
旨みがねっとりと舌に絡みつくのだ。
4re17017
西表島に沈む夕日。
心が洗われます。

5re17018
この日の夕食。
お客さんにおすそ分けしていただいた魚達。
スマガツオのたたき、イソマグロとカンパチの刺身。

スマガツオは関東ではあまり知られていないが、
南日本ではうまい魚として有名である。
普通のカツオより血のにおいが少なく、
身にしっかりと旨みがある絶品なのだ。

向って右の白っぽい刺身がカンパチ。
背側なのに脂こってり、でもしつこくない。
脂に臭みのある養殖カンパチとはもう全くの別物。
白飯が進む、進む!

イソマグロはおいしくない魚といわれているが、
きちんと血抜きをして冷やせば普通においしく食べられるのだ。

6re17022
休みの日には河口で小物と戯れる。
トップに威勢よく飛び出るその迫力は、
大きな魚に負けていない。
本気になった魚の魂が伝わってくるからだ。

今日も調べものなどのノルマが終わったら、
河にでかけてみよう。

Comment

2011.04.14 Thu 22:37  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • #
  •  
  • []
  • [Edit]

2011.04.15 Fri 09:26  

>s母さん

そういえばお父様が漁師だと言ってらっしゃいましたね!
漁業は長い人間の歴史の中で自分の体に刻み込まれたからなのか、
ナチュラルに熱くなることができますし、
自然の中に身を置く事によって癒されます。

きっとお父様も充実した日々をお過ごしになっていたとお思います。

しかし、原油の高騰に加えて資源量の減少....
先は明るいとは言いがたい世界ですが、
とにかく頑張ります!

ボウズ君も英語頑張れ!とお伝えください(笑)
  • #SFo5/nok
  • ガク 
  • [URL]
  • [Edit]

2011.04.16 Sat 11:46  

こないだカサ吉田のお客さんがツアーでトローリングに行ってきてカジキマグロ、マグロ、巨大アジ、サメ、カンパチを釣ってました。
刺身美味すぎw寿司も握りましたよ。カジキマグロなんて体長1m80cmくらいあってマジでかすぎてビックリです。そんなカサ吉田はただいま釣りブーム到来です。
  • #-
  • 管理人にしやん 
  • [URL]
  • [Edit]

2011.04.16 Sat 23:46  

>管理人にしやん

まじっすか!!!!!
カジキにマグロ、巨大アジ....
さっき早速ブログチェックしたけど、写真はまだ?
早く写真見たい!!

カーサ吉田での寿司パーティー参加したかったなぁ。
釣りブーム到来と言うことは毎日寿司?
  • #SFo5/nok
  • ガク 
  • [URL]
  • [Edit]

2011.04.18 Mon 05:50  

ブログUPですw
毎日寿司まではいきませんが毎日魚の煮付けや刺身と焼きで楽しんでます。
  • #-
  • 管理人にしやん 
  • [URL]
  • [Edit]

2011.04.18 Mon 21:31  

>管理人にしやん

ブログ見ました!
カジキが持って帰れないのは悲しいなぁ。なんでだろう?

日本食が恋しくなった頃に食べる刺身は格別だろうね。
  • #SFo5/nok
  • ガク 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

ガク&もなか

Author:ガク&もなか
屋久島での島暮らしは最高だったが(島暮らし~漁師風~)二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国。現在、再び屋久島で生活を始めるためにガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行中。

FC2カウンター

検索フォーム

Copyright © ガク&もなか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。