そこへ行きたい

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.11[土] 旅の続き?

ハーリーが終わると梅雨が明け夏が来ると言われている。
まさしくその通りになった。

ハーリーが終わったその日から、週間天気予報には晴れマークがずらり。
もなかは最高のタイミングで石垣にやってきた。


翌日
一度スタンダップパドルでお世話になったAPNEAさんところにシーカヤックに。
1re17212.jpg
事務所にいるこのワンコが堪らなくかわいい。
しっとりとした性格。
こういう子は賢い子が多い。
2re17235.jpg
いざ出発。

リーフエッジまで漕いでから
風に流されながらのシュノーケリング。
3re17236.jpg
4re17237.jpg
久しぶりのシュノーケリングは楽しい!
5re17238.jpg
6re17241.jpg
石垣島の海を堪能しながら青の洞窟へ。
7re17239.jpg
8re17240.jpg
洞窟の中を探検した後はカヤックで戻る。

いやー海遊びしたあとのこの体の気だるい感じ、いいですなぁ。
当然お腹が減ってくる。
ご飯は...



9re17213.jpg
石垣牛焼肉!!!!
超人気店「やまもと」を予約していたのだ!

うまい!
でも最近魚ばかり食べていたからか?
思ったより量が食べられなかった。
肉の消化能力が落ちている???


2日目

十分に寝て、のんびりと準備してたらお昼に。
今日のお昼は「来夏世」の八重山そば
1re17214.jpg
そばのスープもジューシー(炊き込みご飯)も限りなくやさしい味。
まったく尖ったところがなく、薄味でいながら旨みが深い。
もなかが「これならずっと食べ続けられる」と言ったが、
まさにそんな味。毎日通いたくなります。

そして石垣と言えばここ。
2re17215.jpg
具志堅用高記念館。
ぶっちゃけ展示内容はちょっちゅねって感じだ(笑)
でも貸しきり状態でゆっくり見れた。
受付のおじいはどうやら具志堅用高のお父さんらしい。

それから竹富島へ。
3re17216.jpg
まぁコテコテの観光だが、牛車で島を周る。
これまた貸切だった。
島のゆっくりとした時間と水牛のゆったりとした歩調、
牛車の揺れが心地よく、のんびりと島を満喫できた。
4re17218.jpg
これが今回の頑張ってくれた「しま君」。
5re17217.jpg
こいつが甘えん坊でガイドさんにスリスリ。
水牛ってもっと気性の荒い動物だと思っていた...

この子なんてもっとすごい。
6re17219.jpg
ハイビスカスの花飾りしてウィンクですよ!!!!
7re17220.jpg
カフェで一休み。
竹富島はまったいらなのでどこにても風が気持ちよい。

その夜は石垣に戻って夕ご飯。
「森の賢者」で島の食材を使った創作料理を楽しむ。
8re17222.jpg
オオタニワタリの天ぷら、屋久島でもやってみよう!

3日目

1re17243.jpg
いつもは沖から眺めているウガン崎から海を眺めて、やいま村へ。
八重山の自然や生活を紹介するテーマパーク。
ここも貸切!
2re17223.jpg
民族衣装を着てみたり、
3re17224.jpg
泡盛の一升瓶を頭にのせておどるおばあ。
三味線の生演奏に踊り。
演者3人に対して観客2人という贅沢。
4re17225.jpg
さらに難易度の高い業!
5re17227.jpg
試しにやってみるとこれが思った以上に難しい。

そしてリスざるの森。
ここに来たのはこれが目的と言ってもいい。
広大な敷地の中にリスざるが放し飼いになっているのだ。
6re17230.jpg
おーいるいる!
7re17229.jpg
これは!
8re17228.jpg
セマルハコガメ。
これは飼っているのではなく、野生のものらしい。

なんだかリスざるたちがソワソワしているなぁと思ったら、
9re17231.jpg
餌の時間だったのだ!
飼育しているお姉さんが餌の入ったバットを持たしてくれた。
10re17232.jpg
11re17233.jpg
こんなことになる。

お姉さんにいろんな話を伺った。
この敷地には36匹+1匹〔赤ん坊〕のボリビアリスザルがいて、
彼女はすべて個体識別が出来ているそうだ。

動物園の狭い檻と違い、ここではサル達が自由に遊んでいて幸せそうだ。
たまに柵の外に逃げることがあるが、
居心地の良い柵の中にまた戻ってくるそうだ。


最終日

1re17244.jpg
この日も快晴
2re17234.jpg
街中にあるイタリアン「iyu」でパスタを食べた後、
3re17245.jpg
宮良川でカヌー。
マングローブの林の中に響くあまり聞いたことがない鳥の鳴き声。
なんだろう?


4re17246.jpg
おっ!!!あれは!!!

5re17249.jpg
そう、アカショウビン。
なんとこの日は3羽ものアカショウビンと出会えた。
ラッキーっす!



そんな感じでおいしい物食べて、いろんな動物に出会って、自然を堪能するのんびりな時間。
これって世界一周旅行の続き?2人で行動すると結局こういうパターンになるようだ。

もなかを空港に送り、もなかが乗った飛行機が飛んでいくのその真下で、
6re17247.jpg
竿を振る(笑)


さぁしっかり充電したし仕事頑張るぞ!

と思った矢先に船が故障.....

今日予約していたお客さん、
自分がカヌーフィッシングでガイドしてお茶を濁す...
7re17250
しばらくは修理で仕事なし...
まぁ船の修理も勉強、頑張ります!

Comment

2011.06.13 Mon 21:30  

久々のシュノーケリング、やはり海の中はすばらしい。一度は生で見たいもんだが、ブログの絵で十分。
相変わらず旨いもん食ってるねえ。俺も最近は肉は昔ほど量は食えねえが、・・・・今頃からとはちょっと早くねえ!!
全く世界旅行の続きだね、元気そうな顔みて先ずは何より。
猿のえさやりの時の二人の嬉しそうな顔、いいねえ!!

  • #SFo5/nok
  • ガクおやじ 
  • [URL]
  • [Edit]

2011.06.13 Mon 21:34  

>ガクおやじ

いやー本当に以前よりは食べなくなったよ。特に肉はね。魚ばかり食べてたから....
食費がかからなくていいけどね。

これからも旅の続きみたいな生活を送るのかもね。旅のように刺激のある毎日を送れたらいいよなぁ。

まぁとにかう元気でやってます!
  • #SFo5/nok
  • ガク 
  • [URL]
  • [Edit]

2011.06.14 Tue 22:57  

めっちゃ楽しそうやーーーーんo(>▽<o)(o>▽<)o
ガクさんらしい、おデートコースだね♪♪

・・・・・・・・・ってか、
リスザルの森あったやん。。。

次、連れて行ってね。そして、GT釣らせてね。
欲張りかッッヘ(´ω`)ゞ



  • #-
  • ぽぽこ 
  • [URL]
  • [Edit]

2011.06.15 Wed 11:16  欲張りだっ!!!

>ぽぽこさん

相変わらず欲張りだなぁ!!

そうそう、リスざるの森あったよ。
いつか石垣に来たときには皆でサルまみれになろう!

それからGTもね。
一昨日、この前のよりちょっと大きいのをビーチで釣ったよ(ピース)
キャスティング練習すべし!
  • #SFo5/nok
  • ガク 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

ガク&もなか

Author:ガク&もなか
屋久島での島暮らしは最高だったが(島暮らし~漁師風~)二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国。現在、再び屋久島で生活を始めるためにガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行中。

FC2カウンター

検索フォーム

Copyright © ガク&もなか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。