そこへ行きたい

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.27[木] 西表島のはてるま

天気が良くなれば西表だ!
と天気の回復を待つがなかなか暴風が止まず。
なかなか日が顔を出さない。

風が止む一瞬の隙をついて家の前へお手軽フィッシング♪
2re17500.jpg
3re17501.jpg
相変わらず良く釣れる。

あいつがいる!
1re17499.jpg
イルカのように背鰭と尾びれの上端を出してクルーズする魚群!
ターポンだ!!!30匹以上はいそうな大きな群れだ!!

鼻息を荒くしてあの手この手で攻めるもチェイスのみ。
悔しい!!




やっと天気が回復しそうなので西表へ!
波はおさまりそうもないのでスキューバは断念。
4re17502.jpg
朝は晴れていたのに島に着くと雨....

しかし、また回復!
レンタカーを借りて島の北にある白浜へ。
5re17503.jpg
さらにフェリーに乗って船浮へ。
船浮の港に降りると港にはミジュンがいっぱい!
しかもその回りには特大コトヒキとチヌがウヨウヨ!
こりゃ、やばい!!

さぁ釣りだ!と思ったがやらかしてしまったことに気付く。

リール、レンタカーに忘れた...チーン..

釣りは諦めて浜へ。
10分ほど山道を歩くと...
6re17504.jpg
小さなビーチ現れた!
7re17505.jpg
人は自分達2人だけ!
早速潜ると、やはり前日の雨で濁り気味。
8re17507.jpg
でも特大タマンがいたり魚は多く楽しめた。

また白浜へと戻り、島の南へ移動。
9re17513.jpg
10re17515.jpg
お決まりのセマルハコガメと戯れつつ、温泉で汗を流し、
向った先は...
14re17516.jpg
沖縄サミットでも腕を振るったという伝説のおばぁの店、「はてるま」
実は西表島に来た目的はこの店に来るためと言っても過言ではないのだ!
15re17521.jpg
店内も良い雰囲気。
15re17517.jpg
16re17519.jpg
左手前のピンクの身はあのマングローブジャックことゴマフエダイ。
こんなに脂の乗る旨みのある魚だとは知らなかった...
17re17522.jpg
極めつけはゴマフエの煮付け。
こんなにフワフワでトロトロな魚は食べたことがない。
素材だけなく調理法がすごいんだろうな。
皮もコラーゲンたっぷりでプルプル、旨みが凝縮されている。
骨までしゃぶりついて完食。素晴らしい!!!

この店に来るためだけにまた西表に来たい!!!


翌日。
いつものパターンで日の出前に1人で釣りへ!

20re17509_20111027012326.jpg
河口でチヌ狙い!が、川の水は味噌汁..
夜通し大雨が降っていたようだ..
濁りがプラスに働くこともあるのでがんばってみるもノーフィッシュ。

濁りの少ない港で、
21re17511.jpg
ジャックやコトヒキといつものメンバーに遊んでもらっていると、
22re17512.jpg
自分釣ってリール血だらけで終了。チーン

なんか昨日から釣り運ねぇー!!!


宿に戻ってチェックアウト。
野生生物保護センターへ。

11re17523.jpg
「よん」とはセンターでしばらく飼育されていたイリオモテヤマネコの名前。
実はこのヤマネコ、15年前にサークルの合宿で島を訪れた時に、
道路で引かれているのを自分達が発見したのだ!
12re17524.jpg
良く見ると自分達のことも書いてある!
写真、向って右から二番目が自分、後ろで首にタオルを巻いているのがもなか。
って本人じゃなきゃ絶対わからん(笑)

記事を読むとこの猫は石垣島の石垣動物病院に搬送されたそうだ。
そういえば石垣で拾ったムサシを連れて行ったのも石垣動物病院だった。
15年前には、将来自分が再び八重山に関わって生活していることなど想像もしなかった。
なんか不思議だよなぁ

発見したときは子猫だった「よん」。
センターで保護され、亡くなったのが今年の4月。
剥製にされていた。
13re17525.jpg
こんな姿で再会することになろうとは....

帰りのフェリーの時間まで山歩き。
18re17527.jpg
19re17528.jpg
やっぱりキノボリトカゲはカッコイイ!!

20re17530.jpg
帰りは大時化。
なかなか天気に恵まれない.....

帰ったらいよいよ引越し準備です。

Comment

2011.10.27 Thu 10:50  猫

ガクさんって、猫の救いの神みたいだね
イリオモテヤマネコを救助したのは雑誌にも取り上げられたよね
そうか、あれから15年もたつのか・・・・
15年の命を、ガクさんが授けたようなものですね
それにしてもあの時の二人がこうして運命を共にしているのは不思議な感じがします

ヤマトもうんと長生きして、いっぱい可愛がってもらって、産まれてきた喜びを享受しますように!

こっちは昨日から冷え込んできました
そろそろ炬燵の出番です
二人が戻ってくるのを、グリグリ、モナカ、アレックスと、待ってます
  • #-
  • あれママ 
  • [URL]
  • [Edit]

2011.10.27 Thu 22:10  

魚は目の前にいるのにタックル忘れるとは、悔しいっすね♪
ゴマフエダイってそんなに美味しかったんですね!!
今度はキャッチ&イートしてみます。。

「よん」の話、なにか不思議な話ですね。。
まるで引き寄せられた的な、、。素晴らしいっす。
  • #-
  • えぐっさん 
  • [URL]
  • [Edit]

2011.10.28 Fri 09:37  

>あれママさん

お久しぶりです!
あの15年前の出来事が今も大きく自分に影響していることが不思議です。

そちらはもう炬燵の出番ですか!!
今自分達は那覇ですが、やはり石垣に比べると寒いですね。
とはいっても昼間はまだ半袖短パンですが...
これからはまた温かい宮古島へと南下しますが、
その後は季節の変化と北上で加速度的に寒くなっていくのが怖いです..

>えぐっさん

タックル忘れはたまにしちゃうんだよね..
一度は釣り場を目の前にして、
リールのハンドルを忘れたこと気づいた(笑)

お店で出たゴマフエダイは港で釣られたものらしいよ。
川で釣れたのはひょっとしたらニオイがあるのかも?

相変わらずバンバン釣りに行ってますね!
これからもブログ見させてもらいますね!
  • #SFo5/nok
  • ガク 
  • [URL]
  • [Edit]

2011.10.29 Sat 04:34  

師匠!

最近のエントリーでは、竿を折られた云々かいていますが、私も、せっかくの島釣りで、ルアーケースを忘れ、一度は竿を忘れ、貴重なハイタイドのの時間を二度も失いました。。もう馬鹿に磨きがかかってしまい黒光りしています。が、遠く八重山の海でもリールを忘れる釣り人がいたようでなんだか一安心です。

悔しいので、釣れるかどうか分からないのですが、飛行機の乗り継ぎ時間を使って香港空港周辺でルアーを投げようと思っています!

ヤマネコ、ヨンちゃんのお話しは、ウスワイアで話して頂きましたね。その時は、ヤマネコを見つけて届けたんだよ!という所まででしたが!お二人は人間だけでなく、動物ともキッチリ向かい合っているから、素晴らしい出会いが沢山あるのでしょうね!

僕は、魚に振られ、蟹に振られ、そして人間。。。

修行が足りないっすね!!

なんだか、八重山に行きたくなりました!
  • #-
  • 運び屋@パース 
  • [URL]
  • [Edit]

2011.10.31 Mon 10:21  

>運び屋さん

どーもー!!

自分もおっちょこちょいにはかなり自信がありますが、
黒光りするほどのレベルには達していないかもしれません...
完敗です(笑)

香港空港周辺で釣り!
またマニアックな路線で攻めますね~
ブログ楽しみにしてますよ!
これからも空港周辺のチョイ釣りシリーズ化して下さいね!

いやいや、自分も魚に振られてばっかりですよ!
もっともっと修行しなきゃです。

来週には屋久島に渡って家探しを始めます。
来年春には落ち着く予定なので、遊びに来てくださーい!
  • #SFo5/nok
  • ガク 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

Author:ガク&もなか
屋久島での島暮らしは最高だったが(島暮らし~漁師風~)二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国。現在、再び屋久島で生活を始めるためにガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行中。

FC2カウンター

検索フォーム

Copyright © ガク&もなか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。