そこへ行きたい

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.26[火] 入院!!!!!!!!

バンコクに着いてからもう6日が経とうとしています。
が、ほとんど、どこにも行っていない。
実は心配をかけたくないのでとくに身内には秘密にしていた事実があります。
それををようやく公言できる状況になりました。

結論から述べます。

2人とも病院に軟禁されていたのです!!

何故か?

2人ともA型インフルエンザに感染してしまったからです!!

新型の可能性があるので結果がわかるまで病院で入院することになってしまったのです。
そんなに深刻な状況ではなく、新型感染者がでていないベトナムで9日間過ごした後の発病だったので、
先生もまず大丈夫であろうとのことでした。万が一に備えてということで入院となりました。

まずは、タイの宿の方、病院の方など、
多くの方にご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。


ここ数日の状況を簡単に。

5月21日 ホーチミンからタイへの飛行機で二人とも体調が良よくないと自覚。
     タイの安宿で熱を測ってみるとやはり二人とも微熱あり。
     風邪薬を飲んですぐに寝る。
     ガク、海外で発熱という記念すべき誕生日!

5月22日 さらに熱が上がったため、バンコク市内のSamitivej病院へ。
     抗生剤を飲んでも熱が上がるようであればインフルエンザの検査をするので   
     すぐに来るようにと言われる。

5月23日 二人とも38~39℃と高熱になったため、再び病院へ。
     検査の結果、インフルエンザA型。
     二週間以内に日本にいたことを伝えると、
     新型かどうかの検査結果が出るまで入院しなければならないとのこと。              
     宿に荷物を置いたまま、着の身着のままで入院することに。
     
     タミフル投与開始。

5月24日 二人とも平熱になる。タミフル恐るべし。

5月25日 二人ともかなり元気。はやく自由になりてー!!

22時頃、感染病の専門医が笑顔で病室に来た。
     すぐにわかった。
     「やはり新型ではありませんでした。H3型でした。」
     やった!明日から自由の身!!


◎Samitivej病院

すばらしい設備。
病室は2人だけの個室で、バス、トイレ、大型液晶テレビ、
冷蔵庫、電子レンジ、ソファー、エアコンつきの高級ホテル並み。
インターネットもできる!広さは40畳はあるだろう。

食事もタイ料理2種、洋食2種、日本食の全5種から自由に選べ、味も悪くない。
掃除が1日2回入って、シーツや枕カバー、タオルすべて代えてもらえる。
しかも看護婦さんは美人ばかり!

保険でカバーするため、これでも最も下のランクらしい。
料金表を見るとその上にさらに6つものランクがあるのだ。
最上ランクPRESDENT SUITEっていったいどうなってんだ?
プール付き?マッサージ付き?執事付き?

皮肉にも、この旅行、今までで最も豪華な宿泊施設になった。
そしてこれからもここ以上のところには泊まらないだろう。

でもどんなすばらしいところに泊まろうがやっぱり自由がないとうのは一番つらい。
自業自得ですが....


◎海外旅行保険

本当に心強い。
Samitivej病院は保険会社に問い合わせて紹介してもらった病院で、
日本人専用の窓口があり、診察時には日本語の通訳もつけてくれた。

費用はすべて保険会社が病院に直接払ってくれるので所持金など気にしなくても良い。
損保ジャパンありがとう!
ってまぁそれなりに保険金も払いましたが。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

しかし、いったいどこで感染したのだろう?
成田空港だとすると潜伏期が長すぎる。
だとするとホーチミンか?
新型はおろか季節性のインフルエンザさえ流行っていなかったのに....
戦争記念館で欧米人や日本人の人ごみに長時間いた時だろうか?

早くも大きなトラブルが起きてしまった。
前途多難。この騒動で学んだこと。

・油断大敵、手洗いうがいを慣行すべき。
・保険は頼りになる。
・バンコクの病院はすげー
・タミフルはうわさ通りの実力です。
・自由は何にも代えがたい

この過ちを糧に、これからは健康第一で、ご心配をおかけしないよう旅を続けることを硬く決意いたします。
事情を知って心配してくれた皆様ありがとうございました!

Comment

2009.05.26 Tue 19:05  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • #
  •  
  • []
  • [Edit]

2009.05.27 Wed 23:23  よかったよかった

林さん、ガクさん無事でなによりです。
ちょいちょいブログ覗いてます。
臨場感があっていいですね。このブログ。素敵。

お二人のエキサイティングな世界旅行を応援しています!

2009.05.28 Thu 00:15  

>あーるママ

緊張が足りなかった方でしょうね。。
気をつけます。

サミティベート病院TVでやってたの?
どういう風な報道だったんでしょうか?
医師はちゃんと説明してくれるし、安心感があったよ。
看護婦さんも枕元まで水を持ってきてくれたりサービスが行き届いてました。

>しらがさわさん

コメントありがとうございます!
懐かしいですねー
ずいぶん前に感じるけれど、しらがさわさんたちと毎日顔合わせてたのって、ほんの2ヶ月前のことなんですよね。
しみじみしちゃいました。。
お仕事がんばってくださいね!
またちょこちょこブログのぞいてやってください!
  • #MaTWdhhA
  • もなか&ガク 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.05.28 Thu 06:09  

いやいや,大変でしたね~!
でも見てる方は笑えました^^
笑い話で済んで良かった良かった。
これからの旅のいい経験になったね。
今後もお気を付けて!!
  • #hnjsXzio
  • ベイ子 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.05.28 Thu 18:09  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • #
  •  
  • []
  • [Edit]

2009.05.28 Thu 18:35  

おつかれさまでした。
準備やら国内の長旅やらもありましたし、
ちょうど疲れも出る時期だったのでは?
復活して何よりです。
これから気をつけつつ、思いっきり楽しんでくださいね!!

2009.05.28 Thu 18:56  ちょいわっす☆

ちわっす★
インフルエンザ、新型じゃなくて、良かったねぃ!
わっちもマミ~に見せてもらってたまに見るよ。ブログを。
次はどこ行くのだっけ?
  • #YKNRA59o
  • かりんとう 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.05.28 Thu 23:47  大変だったね!!!

メールありがと~!!!
バンコクで足止めって書いてたからすぐブログ見たんだけど、まだアップしてなくて、心配してました!!!
でも新型じゃなくてよかったね~^^!
しかし、海外でのリッチな病院生活の体験も、いい思い出になったよね~(元気に退院できたから言えるけど♪)。

写真もいっぱいで、素敵なブログやわ~*^。^*。これからもブログの更新楽しみにしてます★気を付けて楽しんできてね~♪
  • #-
  • よしめぐ 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.05.29 Fri 00:06  

>ベイ子さん

いやー笑っちゃうしかないですよね。
みんなに笑いを提供できて幸いです。
今後は気をつけます!

>あーるママ

ベトナムでも高度な医療が必要になったらタイに運ばれると書いてあった。
本当に発病したのがバンコクでよかったよー

>bigumaro

そうだね。ちょうど疲れが出る時期だったのかもね。
あと、外の蒸し暑さと室内のクーラーの温度差が良くなかったのかも。。
やっぱり健康じゃないと楽しめないので、気をつけるよ!

>かりんとうちゃん

コメントありがとう!
出発前に会えてよかったよ♪
明日からタオ島に行ってゆっくりして、そのあとパタヤ、チェンマイと行くつもり。
あとラオスにも。
しばらくはタイ周辺をうろうろしてるよ。

>よしめぐさん

コメントありがとうございます!
メールしたときはまだ新型かどうか判明してなかったので、言えなかったんです。
ほんといい経験になりました。
2度はしなくていいけど・・・
  • #FjIn.19A
  • もなか&ガク 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.06.01 Mon 06:06  

大変でしたね。
でも無事で何よりでした^^
ごめんなさい、タオ島のレストランなどは
何も憶えてないんです。
でもどこも美味しかった!
隣のナンユアン島でシュノーケルをするのが楽しかったけど
今はもしかしてもっと観光化されてイマイチかも。
だぶん現地のバックパッカーに聞くのが一番です。
レポート楽しみにしています。

2009.06.02 Tue 16:30  

>mayさん

ふたりとも寝込んじゃったのでちょっと大変でした。
でも、ほんとに新型じゃなくて良かった!

ナンユアン島は来るときに船から見ましたが、良さそうでした!
あそこのバンガローは素敵だなぁ…

レストランは名前とかあんまり覚えないですもんね。。
でも、ダイビングショップの人に聞いたりして、おいしいご飯にありついてます!
  • #vIXFS59k
  • ガク&もなか 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sokoeikitai.blog85.fc2.com/tb.php/5-d0f7434b

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

Author:ガク&もなか
屋久島での島暮らしは最高だったが(島暮らし~漁師風~)二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国。現在、再び屋久島で生活を始めるためにガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行中。

FC2カウンター

検索フォーム

Copyright © ガク&もなか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。