そこへ行きたい

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.01[木] アイスランドVol.4

6日目

9月27日、9時過ぎに出発。
目指すはヨーロッパ最大の水量を誇る滝Dettifoss。

1号線が登りになった。
高度がぐんぐん上がる。
と、雪だ!
昨夜雪が降ったらしい。
景色がどんどん白一色になる。

そして目指す滝へ続く細い道を進むと。
完全な雪道になった。
Kresize0696.jpg
アイスランドでは9月15日から冬ということになっており、
キャンプ場などはその日で閉めるところが多い。
なるほど、確かにこりゃ冬だ。

四駆でも無い黄色いミニカー。
恐る恐る進む。
なんとか目的地の滝に到着。
駐車場から見下ろすと...
すごい!さすがヨーロッパ一の滝。スケールがでかい。
右下の小さいのが人。
Mresize0691.jpg
近づくとこんな感じ。
Nresize0699.jpg
すさまじい水の流れ。
吸い込まれそうで恐怖を感じる。
Oresize0690.jpg
Presize0693.jpg
滝から流れ落ちた水はこんなふうに
切り立った渓谷を蛇行しながら下っていく。

思ったより滝観光に時間がかかったので、
Myvatn湖の観光はあきらめ、Akureyriという大きな町のユースへ向かう。

途中、羊の大移動に遭遇!
Qresize0694.jpg
おもしろいのは馬に乗った人だけでなく、
犬、車、子供などみんなで羊を追っていたこと。
resize0695.jpg
集められました。
意外に羊は走るのが速い。

Sresize0692.jpg
山々には雪が見える。


Akureyriの街に入ってすぐ、アイスランドで第一釣り人を発見!
早速情報収集へ。

なんとルアー(スプーン)を投げている!
タラの類が釣れるらしい。

チェックイン、夕食を即効済ませ、その釣り場へ。

1投目からヒット!やや小ぶりなタラっぽい魚。
2投目もヒット!ロッドが曲がる!今度は良い型♪


楽しい!!アイスランド最高!!!

なんて言いながら引きを楽しんでいると、急に動かなくなる。
根に入っちまった..タラって根に入るんだ....
結局リーダーがブレイク..

気を引き締めて次の1投、またまたヒット!
ジグが着底するかしないかでゴゴッと持っていく。
みんなそのパターンだ。
Tresize0689.jpg
40cmほどのタラっぽい魚。
翌日の朝飯ゲット!

日が暮れると全くあたりが無くなった。
明日は早起きして釣りに行くぞ!!

****************** 旅 情 報 **********************

●宿泊:②ユースホステル Akureyri

Storholt 1・603 Akureyri
Tel:(354)462 3657/894 4299
E-mail:akureyri@hotel.is

ドミトリー 2100ikr/1人(≒1550円 現金払いだと5%引きになる)
   トイレ、バス共同、共同キッチン、食堂など

おすすめ度★★★☆☆

   設備が新しく綺麗。掃除も行き届いている。
   しかしドミトリーが男女別部屋なので何かと不便。
   Wifiも可能だが500isk必要。
   シーズン終わりだったにもかかわらず客が結構いた。
   キッチンなど交代で使うので大変。
   近くにスーパーがある。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sokoeikitai.blog85.fc2.com/tb.php/50-30c171ae

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

Author:ガク&もなか
屋久島での島暮らしは最高だったが(島暮らし~漁師風~)二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国。現在、再び屋久島で生活を始めるためにガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行中。

FC2カウンター

検索フォーム

Copyright © ガク&もなか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。