そこへ行きたい

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.18[日] ベルリン

10月15日
ハンブルグZOBバスターミナル11:00発、ベルリン行きに乗る。
ドイツも郊外へ出ればどこまでもFLAT。牧場、畑が続く。
日本は本当に山が多い国なんだということを実感。

14:00過ぎ、ドイツの首都ベルリン着。
無事宿へ着き、早速周辺を散策。
Aresize0802.jpg
町は木々が紅葉し、すっかり秋。

恒例のスーパーマーケットチェック。

出前一丁、日清焼きそば発見!
しかも0.59€(≒78円)と日本と変わらない値段。
ビールも豊富でしかも安い!
Bresize0798.jpg
ハンブルグで1.5€で買ったビールがほぼ半額で売っていた。

さらに安いスーパーも発見。
ビン20本入りケースがが10€(≒1330円)前後で売っている。
さすがビールの国。

翌日は早起き(といっても8時ですが。)
なので早く就寝。

10月16日
朝から雨。
そして寒い!南下しているので暖かくなると思いきや、
内陸だから?今日はたまたま?


雨が止むことを期待して、ベルリンの郊外、ポツダムへ。
ポツダムと言えば、あのポツダム宣言が採択された町。

すみません...
「あのポツダム宣言」なんて言ったけど、
歴史が大嫌いだったのでポツダム宣言については良く知らない...
第二次世界大戦の終結に関するうんちゃらかんちゃら?

雨は強くなるばかり。
しかも一応雨対策にカッパの上だけ持ってきたつもりが、
なぜかカッパの下だけ。
フリースがビショビショでさらに寒い。
観光地であるポツダムのブランデンブルク門に行くが、
これがかなりショボイ。
Cresize0801.jpg
観光する気が萎えて公園の散策を中止。駅へ戻る。

そして駅構内に行列ができるソーセージ屋を発見!
Dresize0807.jpg

これは、食べなければいけません。
Eresize0805.jpg
ソーセージは130円、ビール200円。
分厚いハムは400円。
安い!そしてうまい!

そしてベルリン駅へ。
Fresize0808.jpg
ベルリン駅は近代的な駅。
Gresize0799.jpg
広々としてかっこいいがその分寒い。
マックで体を温めてから気合を入れて観光へ。

本家のブランデンブルク門へ。
本家だから期待したが、ショボイ....
Hresize0806.jpg

ドイツの建築物はイギリスと比べるとなんか精細に欠け、
のっぺりとしていて迫力がない。
でもビールとソーセージがうまいから問題ない。

近くのドイツ連邦議会議事堂。
ここは無料で構内に入れると聞いたが....
Iresize0803.jpg
自分達はおいしいものを食べるためにしか並ばない主義。
入るのをやめる。

さらに寒さ増してきた。
風邪を引いてはバカらしい。
夕ご飯を食べて帰ることにした。

Jesize0797.jpg
カルバンクラインのショーウィンドウ。
生マネキン。
マネキンだから黙っていなきゃいけない訳でもなく、
2人で楽しそうに話している。
女性が皆足を止めて見ている。
でも男性が足を止めなければ意味がないのでは....

多くの人で賑わうレストランを発見。
ここで、ドイツ名物アイスバインを食してみる。
Kresize0804.jpg
ド迫力!
写真では大きさがわかりにくいが赤ちゃんの頭ほどある。
これがビールに素晴らしく合う。
豚の皮がプルプルでジューシー。
身は柔らかい。

2人で一皿に挑む。
が、大食い夫婦の我々でも完食ならず。
悔しい!もったいない!
持ち帰ろうと思ったがそれには少なすぎる。
あとピンポン玉一個半ぐらいの量なんだけど。
限界です。ここまでとは思わなかった...
こりゃ4~5人で食べてちょうどいいかも。
この量で1400円ほどだから安いもんだ。

ドイツ、ご飯がおいしすぎる!絶対に太ってる。
明日は、ミュンヘンに発つ。
長時間の移動となるので粗食で摂生に努めよう。

****************** 旅 情 報 **********************

●交通①

ハンブルグ→ベルリン

Berlin Linien Bus

11:00発14:10着(所要時間3時間10分)
ハンブルグZOBバスターミナル発
ベルリンZOBバスターミナル着

26€/1人(≒3460円)

●交通②

ベルリンバスターミナル→宿最寄駅

Messe Nord→Halensee

2.1€(≒280円)

2駅の運賃とぢては高いが、このチケットで
Aゾーン内2時間は電車、バスの乗り放題らしい。
乗り放題でなくていいから安いチケット作ってくれー!

●交通③

ベルリン市内移動

ABCゾーン鉄道、バス1日乗り放題券

6.50€(≒860円)

ポツダムまでの電車もOK。
ポツダムでのバスでも使えてしまった。
チケットを見せるとドライバーが苦笑いしていたので、
おまけしてくれたようだ。
日本と違ってそいうことには大らかだ。


●宿泊

ベルリン

Hostel Die Etage

Katharinenstraße 14
Berlin

p. +49(0)30 89 09 08 20
f. +49(0)30 89 09 08 27
email: info@die-etage.de


8ベッド男女混合ドミトリー、
トイレバス共同、キッチン、Wifiフリー

15日(木) 10€/1人(≒1330円)
16日(金)  6€/1人(≒800円)

おすすめ度★★★☆☆
Lresize0800.jpg
値段が安い!
建物は古いが清潔度問題なし。
Halenseeの駅から徒歩5~10分。
近くに安いスーパーがあるのが便利。
部屋は広く、部屋内にフリーのロッカー付。
キッチンはあるが簡易的なもので火は使えない。
トースター、電子レンジ、食器、まな板、包丁など。
Wifiはホテル内どこでも使用可能。

Comment

2009.10.18 Sun 20:53  

どの国も、日本とは全然違いますね。独特の雰囲気があります。
まるでドラマを見ているみたい。ヤバい!!!日本に帰ってきたら、色々と驚いちゃったりしそうですね!
               
日本では、新型インフルが流行中です。私の学校も、何クラスも学級閉鎖。ただ、うちのクラスだけ、全員無事。すごいでしょ!?何気、健康なクラスみたいです・・・。   ガクは大丈夫ですか?奥さんも。お互い、気にかけて下さいね。

この間、私は台風の後に、銀杏拾いをしました。・・・臭かった・・・(泣)。旅をしていると、季節とか分からなくなりませんか?日本は寒くなってきています!!

               

2009.10.18 Sun 21:11  

林先生、いつもすてきなお知らせをありがとうございます!ライオンママです。こんなすてきな先生と出会えて、娘は本当に幸せ者と感謝しております。ちなみに私もいつも楽しませていただいております。なにせ娘の学費にアップアップしており、海外旅行はしばらくお預けの身なものですから・・・。ベルリンに入ったのですね。先日、テレビで、未だにベルリンの壁の破片を売って生活の糧にしている人のことを放映していました。先を読んで倉庫いっぱいに壁の瓦礫を保存したとか・・。商魂たくましい!これからもくれぐれもお体に気をつけられて、いい旅を続けてくださいね。
時々お邪魔いたします。ライオンママ

2009.10.19 Mon 03:32  

>ライオンさん
こんにちは!
学級閉鎖なんだ、大変だね。
でもライオンさんのクラスだけなんともないのは何でだろう?凄いねぇ。
でも油断大敵、手洗い、うがいを忘れずにね。
自分達はタイにいる時にインフルエンザにかかって入院したんだよ。
それ以降は元気だよ。ドイツは思った以上に寒い。
今いるミュンヘンでも緯度は北海道より高いからね。

日本を離れて5ヶ月以上。
日本のことを忘れかけてるみたい。
昨日は一万円札に書かれている人が誰だかなかなか思い出せなかった。
日本のお金も使っていないと忘れちゃうんだね。

今はヨーロッパを南下してるけどなかなか暖かくならない。
冬に追いつかれている感じ。
これから少し北の内陸へ向かうのでもっと寒くなるかもね。
ライオンさんも風邪には気をつけてね。

>ライオンママさん
ご無沙汰しております。「素敵な先生」だなんてお恥ずかしい....
最近の話題はソーセージ食べてビール飲んでという話ばかりで申し訳ないです(汗)
 ベルリンでは壁があった場所にも行きましたが、
地図にここにあったと示されているだけで、
今は何ひとつ残っておりませんでした。
倉庫一杯に保存するなんて!
商売にはそういう思い切りが大切なんですね。
 
商魂たくましいといえばやはりインド人でしょうか?
インドでは商売人のしたたかさに本当に苦労しました。
そしてどこの国へ行っても商売で成功しているインド人を見かけます。

日本もこれから寒くなると思いますのでお体にはお気をつけください。
これからもどうぞ遊びに来てください。
コメントも楽しみしています!
  • #SFo5/nok
  • ガク 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.10.20 Tue 09:59  整然

ドイツ人と言えば質実剛健のイメージを持っていましたが、まさに町並み、建造物、行列、駅構内、期待を裏切らない無駄のなさですね
虚飾を廃し、実用の美と言うのでしょうか・・・
アジア、アフリカの混沌からは程遠い・・・

整理整頓の苦手な私にはアコガレです
が、きっと落ち着かないような気もします
お国柄の違いを目の当たりにして、毎日新鮮でしょう
ミュンヘンに行ったら、ミルウォーキーにも行かなくっちゃとパパが言ってましたよ
  • #-
  • あーるママ 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.10.20 Tue 22:49  ミュンヘン

市庁舎の時計を今日TVでやってました
等身大の人形が出てくる大仕掛けでした
見ましたか?
  • #-
  • あーるママ 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.10.22 Thu 04:49  

>あーるママさん
そうですね!アジア、アフリカとは大きく違います。
建物がなんか味気ないのも無駄なものを排除しているからかもしれません。
しかしどこも綺麗で整理されているかと思えば、
路地に入ると結構ゴミが多かったり、
怪しげな店が並んでいたりと、
ちょっと日本の都市に近い懐かしい雰囲気も感じられました。

ミルウォーキー。
なんでだろう?と調べたら、
「ミュンヘン・札幌・ミルウォーキー」
が北緯43°線付近のビールの三大名産地なんですね。
知りませんでした。
それは行かなければなりません!

いまいるオーストリアもビールがおいしいです。
次はチェコ。
しばらくは思う存分ビールを楽しめそうです。
  • #SFo5/nok
  • ガク 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sokoeikitai.blog85.fc2.com/tb.php/62-5a77b8fe

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ガク&もなか

Author:ガク&もなか
屋久島での島暮らしは最高だったが(島暮らし~漁師風~)二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国。現在、再び屋久島で生活を始めるためにガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行中。

FC2カウンター

検索フォーム

Copyright © ガク&もなか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。