そこへ行きたい

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.26[月] チェスキークルムロフへ

10月22日

チェコ、チェスキークルムロフに向けて出発。
オーストリアはたった2泊3日の滞在。
まだビールを1銘柄しか飲んでいないので、
朝からビールを買って列車に乗り込んだ。
Aresize0839.jpg
ザルツブルグの町で作られたビール。
これがうまい!
まだ2種類しか飲んでないがオーストリアのビールはどちらもうまい。。
癖がない爽やかなのどごし。
それでいてしっかりとコクがある。
もっと他も飲んでみたかった....

2回目の乗り換えの後、駅員の顔が今までと違っている。
言葉もドイツ語ではなくなっているようだ。
いつの間にかチェコへと入国したようだ。
審査も何もない。


3回目の乗り換え。
ようやくこれで最後の乗換えだ。
しかし、なかなか電車が見つからない。
時刻表に示す通りのホームに行ってもプラハ行きの電車しか見えない。

ひょっとしてあれ?
プラハ行きの列車の後ろにちぎれてしまったように車両が1両ポツン。
Bresize0845.jpg
人に聞いてみるとやっぱりこれだった。
1両って!よっぽど人が少ないの?
列車に乗って発車を待っていると、
ドスンと何かがぶつかったような衝撃。
やっぱり。
他の車両が連結されたのだ。
1両ってことはないよね。
Cresize0846.jpg

2倍になった!
だけ...

しばらくチェコの田舎を走る。
見えるのは牧草地と牛、小さな森、時々小さな家。
何もない。

チェスキークルムロフに着、駅からバスに乗る。
おー!
Dresize0844.jpg
今までの牧草地帯からは想像もつかない。
さすが世界遺産の街並み。
いままでのヨーロッパの町とはまた変わった趣がある。


宿に戻って散歩、早速スーパーマーケットチェック。

安い!さらに物価が安くなっている。
特に安いのがビール。
500mlの瓶ビールが50円前後!

今まで行ったヨーロッパの国々、
ほぼすべてビールが他の飲み物より安い。

「じゃぁ自分は節約して飲み物はビールにするよ。」

なんて言えるのである。
逆にビールを飲まないもなかは、
レストランに行くたびにジュースが高いと怒っている(笑)

10月23日

朝から街を観光。
あれっ?
昨日、街に降り立ったときは街並みの綺麗さに感動したが、
今日、改めて街並みを見てもあまり感動はない。

うむ。

贅沢な話だがヨーロッパの綺麗な町並みは
見飽きてしまったのかも...
もなかも同感だ。
ここでは安いホテルがとれなかったので1泊の予定。
1泊じゃ観光しきれないと心配していたが、
逆に1泊で十分だったようだ。


どんな綺麗な街、傑作といわれる建造物を見ても、
その感動は知れている。

広大なサバンナでの動物達の営み、
キリマンジャロの山頂からの雲海、
アイスランドで見たオーロラ、氷河。
それらを見た時の衝撃には到底及ばない。

もっと歴史的背景などの知識があれば見方も違うのだうろ...
自分達の、いや、特に自分の教養の無さがいけないだろうが。

でもやっぱり自分たちは自然の方が好きなことは間違いない。

自分に関しては、
この旅行で多くの経験をしたけれど

やっぱり自分は釣りが最も好きだ!

ということ改めて思い知った(笑)


まぁだからといってホテルでゴロゴロするのもったいないので、
チェスキークルムロフ城へ行ったり、
塔へ上って街並みを見下ろしてみたり(またかよ!)。
Eresize0838.jpg


夕方にはプラハ行きのバスに乗りこんだ。
プラハは安い宿を見つけたのでゆっくりする予定。

そしてチェコでは河川での釣りを企んでいる。
今までパーミッションの厳しさと
値段高さで我慢していた。
まだできるかどうかは調査中だが、
チェコはどうやら他のヨーロッパ諸国に比べると格段に安く、
禁漁期も短いようなのだ。

もう、自分はそのことで頭がいっぱい。
バスから川や池を見るたびに、
そこに魚影や釣り人を探してしまう。

ガク「おっ!今の魚じゃねー?水面が揺れてた!」
もなか「風。」

そんな会話をしながらプラハに着。
怒涛の移動で疲れ気味。

明日は何もしないぞ!


****************** 旅 情 報 **********************

●交通

ザルツブルグ→チェスキークルムロフ

鉄道 

9:08発16:12着(所要時間7時間4分)
46€/1人(≒6210円)

乗換えが3回も必要。
ザルツブルグ(9:08)→リンツ(10:27)
リンツ(10:35)→Summerau(11:51)
Summerau(12:26)→Ceske Budejovice j.z(13:43)
Ceske Budejovice j.z(15:18)→チェスキークルムロフ(16:12)

●交通

チェスキークルムロフ→プラハ

バス

16:10発19:15着(所要時間3時間10分)
176KC/1人(≒900円)

予約をしたほうが良い。
満席で3時間立ちっぱなしの人が何人もいた。

●宿

チェスキークルムロフ

Hostel Merlin

住所 : Kajovska 59 Cesky Krumlov
TEL : 00420 606 256 145
Email: jvalter@ck.gin.cz

ドミトリー、トイレバス共同、キッチン、Wifiフリー
250Kc/1人(≒1300円)

おすすめ度★★★☆☆

Fresize0843.jpg


小さなホテルだが川沿いにあり雰囲気は良い。
ドミトリーのベッドが二段ベッドでないのも良い。
ドミトリーの部屋は屋根裏部屋的な感じで面白い。
シャワーが狭く、キッチンも狭いのが残念。

Comment

2009.10.26 Mon 22:58  自然

に勝るものはない!!
人間の作った物はたかが知れてる、というのが私の持論
共通の価値観だね

でもこの町並みは安野光雅さんのイラストを見るようで、かわいい

ビールは水より安いらしいね
寒い国に行くほど果物やジュースは高価になるよね
もなかには気の毒だけど・・・
「葉書着きました、ありがとう」と伝えてとのことです
  • #-
  • あーるママ 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.10.27 Tue 01:21  

>あーるママさん
あらゆる分野に詳しいあーるママさんが
そう言っていただけると心強いです(笑)
自分の知識の無がいけない訳じゃなかったんだ!

確かにこの街並みを見たときには息を呑みました。
行ってよかったと思います。

なんでビールがこんなに安いんですかね?
デンマークですらビールが他より安かった。
税金を取るなら酒税なんてもってこいなのに。
それだけビールがヨーロッパの人々とっては重要な存在なのでしょうか。

葉書の件は伝えました。
  • #SFo5/nok
  • ガク 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.10.27 Tue 21:34  ガクへ

お久しぶりです!!ライオンです!! いや~、この頃疲れがたまってきていて、体がぼろぼろで・・・。今日も足首痛めちゃいましたよ・・・。
ま、復活しましたので!!また、じゃんじゃん書きますから!!

そうそう・・・8月から、私メガネになったんです。視力が0.4くらいで。いやぁ、メガネがここまで(目が悪い人にとって)便利だとは思いませんでした!!

日本が恋しいですか?私には想像できないけれど、日本に帰ってくると、何もかも分からなくなってたりして。
「えっ!?こんな規則あったっけ?」
「えっと・・・あなた誰だっけ・・・?」
とか(笑)。ちょっと、面白いカモ。                                            これからもブログ、楽しみに待ってまぁす!

2009.10.28 Wed 03:29  

>ライオンさん
復活おめでとう!でも足首大丈夫?
あまり無理はしないようにね。時間があるときはゆっくり休んで!
ライオンさんの年頃はいっぱい寝ていっぱい成長する時期なんだから。

メガネになったんだ!そうそう、メガネの便利さはよくわかる。
視力がいきなり良くなると世界がかわるよね。

もう少しで日本を離れて半年。
寝床を移動する生活をそれだけ続けてると、それが日常になってくる。
いつか日本に帰るという感覚がどんどんなくなって、
これが一生続く気がしてしまう。

帰ってこなかったりして(笑)

でも日本にもどれば懐かしい人や懐かしい風景に囲まれて、
帰ってきた!という実感がわくんだろうね。
反対に友達から
「あなた誰だっけ?」
なんて言われたりね。

じゃぁ、健康第一で勉強と遊びに励んでください!
  • #SFo5/nok
  • ガク 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sokoeikitai.blog85.fc2.com/tb.php/65-f3cb8cdd

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ガク&もなか

Author:ガク&もなか
屋久島での島暮らしは最高だったが(島暮らし~漁師風~)二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国。現在、再び屋久島で生活を始めるためにガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行中。

FC2カウンター

検索フォーム

Copyright © ガク&もなか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。