そこへ行きたい

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.12.02[水] アンカラ

アンカラに着いたころには薄暗くなっていた。
オトガル(バスターミナル)からアンカライ(モノレールっぽい乗り物)、
地下鉄と乗り継ぎ、安宿街のウルスへ向かう。

アンカラはトルコの首都だが、もともとは小さな地方都市。
急速に開発されたため、いわゆる大都市でパッと見は日本の都会の風景と大差ない。
つまり、見所が少ない。

それゆえ観光客が少ない。
地元の乗客が自分達をもの珍しげにジロジロと見る。
子供は遠慮がないのでこちらをジーッと見つめて目をそらさない。
アジア人の凹凸のない顔がとても珍しいのだろう。
道を教えてくれたある青年には「一緒に写真を撮らしてくれ」と頼まれた。

人に道を尋ねても英語が通じない。
でも一生懸命に身振り手振りで教えてくれる。

自分はたくさんの見所がある観光地より、
何もないけど観光客慣れしていない街の方が旅をしてて楽しく感じる。
「他の国にお邪魔してる感」がとてもエキサイティング。
何が起こるかわからない。
さらに客引きもいないし、物価もイスタンブールより安い。

暗くなってしまったので一軒目に入ったホテルに宿を決め、
近くのレストランへ。

店頭ではいくつもの鳥が丸ごと串に刺してあり、
ぐるぐると回りながらあぶられている。
表面の皮がパリッといい色に焼けている。

メニューは全てトルコ語。最初の方に
 
Kuzu kelle(1/2)  5.50TL
Kuzu kelle (tum) 11.00TL

と書いてあったのでこれは鳥に間違いないと1/2を注文。

しかーし!来たのはこれ!
Aresize1030.jpg
匂いと見た目でわかった。

「鳥の丸焼きハーフ」 → 「羊の頭ハーフ」

である。
右下のは羊の目玉、右奥に脳みそ。
見た目、匂いとも今までの食べたものの中でダントツ。
2009年度グロンプリ受賞確定。

自分はラムは好きな方だが、こいつは手ごわかった。
あまり深く考えると食べられなくなるので、勢いで平らげた。
まぁ豚足のような感じでプルプルとした皮脂に旨味がある。
が、見た目と匂いが邪魔してその旨みを楽しめない。
かなりの上級者向けであった。

まだまだ修行が足りませぬ。

皆が迷わず注文している鳥の丸焼きが
自分のテーブル前を通り過ぎるたびに釘付け。
なんてうまそうなんだ...

注文する前に確認するべきだったが、
まさか世の中に「羊の頭ハーフ」なんて料理があるなんて思わないよ!
イスタンブールの観光客向けの店ならまずないメニューだろう。

うむ、でもこんなとこがエキサイティングでたまらないのだ。


宿に帰って翌日のブラジルビザ申請へ向けての準備。
書類に必要事項を書き込み、ブラジルの旅の予定表など作る。
終わったのは真夜中だった。



翌朝、ブラジル大使館へ。

まずは近くのカフェで朝ごはん。
Bresize1027.jpg
ポアチャと呼ばれる調理パン。
表面がサクッと焼けて香ばしい。
チャイ(茶)と合わせて二人で210円也。

次にネットカフェで必要書類をプリントアウト。
しかし、PCはトルコ語表示しかなく操作が難しい上に、
昨夜作ったファイルを開けない。
さらにブラジル行きのEチケットのファイルが壊れていたりと前途多難。

結局1時間半かけて書類をプリント、ようやく大使館へ。
人に聞くとバス1本で行けることが判明。
しかも今日まで国民の休日でバス代はタダ!
バス停を降りて人に聞いてしばらく歩いて...

緑のブラジル国旗発見!

しかーし!
今日は国民の休日で大使館は休み。
ブラジルなんだから関係ないんじゃね?
という自分の楽観的予想はいつものようにはずれ。
もなかが予想していた通りになった。

「まぁ今日はバスもタダだったし、予行練習ということで。」

いつも自分が楽観的に物事を考えてしまう理由は、
何が起こってもプラスに考えて落ち込まないからなんだと思う。
失敗することが怖くないのだ。
これは決して良いことではない。
失敗したことをすぐに忘れ、また同じ失敗を重ねるからだ(笑)

だからデカイ魚が獲れないんだよ、自分は.....

帰りにクズライというアンカラで最も栄えている地区を散歩。
Dresize1028.jpg
うーむ大都会ですな。
Eresize1029.jpg
やはり大都会ですな。

明日はブラジルビザ申請本番。
多くの世界一周旅行者が苦労しているブラジルビザ取得。
スペインで取るのが普通でトルコで取ったという話は全く聞いたことがない。
果たして取得なるか?

****************** 旅 情 報 **********************

●交通

イスタンブール→アンカラ

バス METORO
 
9:30発15:30着(所要時間6時間)
32TL/1人(≒1920円)

バスターミナル(エセンレル オトガル)で
3つのバス会社に値段と時間を聞いたところ、
ここが一番高かったが、出発時間が一番早かったためここにした。
他の二つは20TL、25TL(SES)だった。
両者ともはじめの言い値より安くなったので交渉する価値あり。

急ぐなら船でハレムガラシュに行き、そこからバスに乗った方が早い。
どちらのターミナルに行くにも市街地からかかる時間はそうかわらない。
エセンレルを出たバスは45分かけて、一度ハレムガラシュに寄るからだ。



●宿泊

アンカラ

OTEL TASCIOGLU

住所 : Hacibayam Cad.Etizafer Sok.No.2 Ulus ANKARA
TEL : (0.312)310 74 10

ダブル、ホットシャワー、ヒーター、トイレ共同
30TL/1室(≒1800円)

おすすめ度★★★☆☆
Fresize1046.jpg
最初はこの部屋は40TLと言われ、シャワーなしの30TLの部屋にした。
寒い!と訴えたらヒーターの効くシャワー付のこの部屋に同じ値段で変えてくれた。
本来は52TLらしい。
後日、連泊するからもっと安くしてくれと交渉するもダメだった。

建物は古い。清潔度はふつう。
レセプションのおじさんが3人いるが、全員英語が全く通じない。
トイレはトルコ式だが水洗で紙が使える。
シャワーは湯になるまで時間がかかるが、
湯温、湯量ともは申し分ない。


行き方

ウルスのアタテュルク像の交差点を東へ。
坂を数分上って最初のやや大きな通りを左へ。
ミニバスがたくさん止まっているのが目印。
すぐに右前方にHOTEL ULUSが見える。
HOTEL ULUSを過ぎてすぐ、細い路地を右に曲がって一軒目、食堂向かい。

Comment

2009.12.02 Wed 23:27  いくよ

モロッコ&トルコ行きのチケット買ったよ~
持ち金はたいて1月20日から1ヶ月ノマドします!!

トルコは2月中旬にイスタンブールin&outで7日くらいいる予定。
今より寒いんだろうな~。
イズミルって町はわりと温かそう。どこにいこうかな~。

ブルガリアも行きたいけど寒すぎそうだし、移動ばっかするのはやだし。

パソコンは持って歩いてるのかな?いろいろ教えてほしいな。
  • #-
  • リュウジ 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.12.02 Wed 23:56  

>リュウジ君

行動はやっ!!!

ちょうど自分達が南米に飛ぶ時で入れ替わりだね。
アンカラは内陸なので結構寒いけど、イスタンブールは暖かかったよ。
でも今から一ヵ月半後だからどうなってるかねぇ。

クリスマスあたりにイスタンブールで友達と会う予定なので、
その時またイスタンブール近況をUPするね。

モロッコ羨ましい!
旅の感想是非聞かせて!

PCは持ってるよ。今もスタバからMY PCでやってる。
メールくれたら知ってる限りの情報提供喜んで!
あとで携帯へメールします。
  • #SFo5/nok
  • ガク 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.12.03 Thu 00:08  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • #
  •  
  • []
  • [Edit]

2009.12.03 Thu 16:34  食後

大丈夫だった?
見ただけで・・・・・絶句!!
やっぱり人の食べてるものを指差して注文するほうが無難でしょう
プライドが許さないかな

ブラジルとは人の行き来が多いのにビザがいるんだね
不法滞在を防ぐためかな
日本側はその報復でビザがいるのかもね

無事にビザがとれますように・・・
  • #-
  • あーるママ 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.12.03 Thu 19:40  

どうもです。
ブラジルビザとれそうですか??
俺たちはカナダでチャレンジして見ます。
入国のエアーチケットと出国のエアーチケットも必要なんですか??

詳しく教えてください!
ブラジルはどこインですか?
サルバトーレで一緒にカーニバル参加しませんか~!?
  • #-
  • Ko 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.12.03 Thu 21:44  

>あーるママさん

なんとか大丈夫でした。
後で指さして注文すれば良かったと後悔しました。

「kuzu kelle」と書いたあった横に鳥の丸焼きっぽい写真があったもので。
後でよく見ると羊の肉でした。
またしても思い込みの悪い癖です。

でもそうやってトルコ語を覚えつつあります。
まだ「さよなら」さえもトルコ語で言えないのに、
メニューを見て何の料理だか少しづつわかるようになってきました(笑)

ブラジルのビザは本当に納得いきません。
今時日本人がブラジルで不法労働するとは思えないのに。
ビザの結果はすぐにUPします!

>KO君

おう!KO君!
ブラジルビザ情報、メールで送るね。
今アドレスが手元にないので、チャックに送っておくよ。

ブラジルはサンパウロ着だよ!
1月20日、フランクフルト発で5万円チョイで見つけた。
安いっしょ?
サルバドーレでカーニバル、おもろそうだね。
どっかで落ち合ってビール飲みながらポンだのチーだのしたいねー。
ザンジバルで交換してもらった本の続きもありまっせ。

で、サルバドーレってどこだ??(笑)
いまからgoogle地図で調べてみんねー
  • #SFo5/nok
  • ガク 
  • [URL]
  • [Edit]

2013.11.26 Tue 10:53  承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • #
  •  
  • []
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sokoeikitai.blog85.fc2.com/tb.php/83-a172b8fc

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

Author:ガク&もなか
屋久島での島暮らしは最高だったが(島暮らし~漁師風~)二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国。現在、再び屋久島で生活を始めるためにガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行中。

FC2カウンター

検索フォーム

Copyright © ガク&もなか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。